1. まとめトップ

【知ってた?】6月の第1日曜日はプロポーズの日!

なんと6月の第1日曜日はプロポーズの日!ジューンブライドの豆知識や感動のプロポーズの言葉、プロポーズに関連する映画やドラマ等をまとめました。

更新日: 2017年09月27日

35 お気に入り 109176 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Maria_Karenさん

■6月の第1日曜日はプロポーズの日!

日本ブライダル協会が制定

1994年に桂由美が会長を務める全日本ブライダル協会が、6月の第1日曜日を『プロポーズの日』と制定。

■ジューンブライドについてまめ知識

ローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)

英語名であるJuneはローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られた。

6月に結婚をすると幸せになれる

ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるといわれる。

■プロポーズに関する調査・結果

Q:「プロポーズをされた日、した日を覚えていますか?」

「覚えている」と答えたのはわずか21%!

えっ?!そうなの?!90%近くが覚えているのかと思った・・・

Q:「プロポーズの言葉を覚えていますか?」

「覚えている」は59%
 「覚えていない」は41%

覚えていない人は、そんなに長い言葉だったのだろうか・・・

Q:「プロポーズされた言葉の点数/プロポーズした言葉の自己採点は?」

全体の平均値は65.23点。
(内訳:プロポーズした側の平均が61.98点、
    プロポーズされた側の平均が68.21点)

えっ?!可もなく不可もなく…と言ったところなのか・・・?

Q:「ドラマのようなドラマチックなプロポーズをされたいと思いますか。または、されたかったですか?」(20代の女性を対象)

半数以上の54%が「はい」

ですよね!一生を決める結婚。その結婚が決まるプロポーズ。ドラマチックにしてもらえたら感動ですよね!

Q:「ドラマのようなドラマチックなプロポーズをしたいと思いますか。またはしたかったですか?」(20代男性)

「はい」はわずか19%

・・・

えっ・・・

Q:「プロポーズの名シーンがある映画・テレビドラマといえば何ですか?」

1位 「101回目のプロポーズ」(ドラマ)
 2位 「プリティ・ウーマン」(映画)
 3位 「ロングバケーション」(ドラマ)

「101回目のプロポーズ」はもう王道ですよね!
主題歌のチャゲ&飛鳥さんの「Say Yes」がまたいいですよね!

■感動的なプロポーズの言葉

「誰よりも早く『おはよう』を言いたい。そして誰よりも遅くに『おやすみ』を言わせて欲しい。」

「結婚してください。もし君が断っても、僕はもう二度とこの言葉、誰にも言わない。」

「足をどれだけ引っ張ってもいいから、結婚してくれよ。俺がその分、手を引っ張ってやっからよ」

「ダメやったら、7日以内にクーリングオフしてや。」

面白い(笑)

「鐘が鳴りっぱなしなんです。」

可愛い(笑)

「これからは電話やメールじゃなく、お前の入れたコーヒーの香りで毎朝起こしてくれないか?」

「毎日一緒に目覚めたい、毎日一緒にご飯を食べたい、毎日一緒にいたい、だから結婚しようよ」

「毎日きみに「愛してる」って言いたいんだ」

「30周年も40周年も、また一緒に来たいね。」

今していることを年を重ねても一緒にしたいって思ってもらえるのはすごく嬉しいことだと思う。

『あ なたと
  い つまでも
  し あわせを求め
  て をつなぎ
  る んるん、生きて行きたい。』

これ、素敵!!!

1 2 3