1. まとめトップ

【簡単!便利!】意外と知らないキーボードの文字の入力方法

キーボードの入力って習ったことない人も多いはず。わからないままコピペでしのいだり間違えたままずーーーーっと使ってる打ち方ってありませんか?「え、こんな方法でも打てたの?」知ってしまえばめちゃ簡単。

更新日: 2012年06月06日

sumirealiceさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
91 お気に入り 86755 view
お気に入り追加

打ちにくい平仮名、古い仮名

●小文字を打つときはXではなくLキーを使う。小文字の『ぅ』を入力するならLキーを押してからUキーを押す感じで。

「WI(うぃ)」で「ゐ」や「ヰ」

ATOKだと、文字パレットから探すしかないようです。

「WE(うぇ)」で「ゑ」や「ヱ」

ATOKだと、文字パレットから探すしかないようです。

便利な機能

●ひらがなとカタカナはFキーを使ってカチャカチャ変えています。

F7は全角カタカナ
F8は半角のカタカナ
F9全角英数字
F10は半角英数字にできる

記号の打ち方

&って「あんど」って変換しても「Shift」と「6」を一緒に押してもでます

※(「こめ」で変換)、㈱(「かぶしきがいしゃ」で変換)、㈲(「ゆうげんがいしゃ」で変換)

「〓」は「下駄記号」と呼ばれる記号で、「げた」と打つだけで入力することが可能です。

1 2





基本、ツンシュン。