1. まとめトップ
19 お気に入り 26802 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

over31さん

■他にもある自爆営業の例

自動車メーカーに勤めてる知人が、1~2年に一度は必ず新車購入(買い替え)を会社から要求されて泣けるとこぼしていた

生保のオバチャン達の自爆契約・家族に加入・友人に営業してから、初めて他人に営業をかけると言うのは結構有名

某ビール会社がお中元時にビールの購入の協力を求めてきて、同期入社の担当者から無理矢理買わされた。

新入社員時の担当がカード会社の為、無理矢理クレジットカードを作らされた。

給料の振込口座は半ば強制で会社のメインバンクの口座を開設させられた。

所属していた課のメインユーザーの生保に無理矢理加入させらた。

所属部署のメインユーザーの携帯と違う会社の契約をしていたのですが、部門長から呼び出され、契約解除を迫られ、新しく契約させられた。

■しかし…結構昔からある習慣なので冷ややかな目

ネットでは怒りの声が…と思いきや、「知ってた」「よくある話だろ」「こんなの当たり前」「何をいまさら」といった冷ややかな反応も少なくない。

「デパートとか大手の家電店もそうだよね」
「コンビニやファストフード、宅配、農協でもある」
「スーパーは夏にはうなぎ、クリスマスにはケーキのノルマがありますし、書店ですら雑誌
買わされますし」 …と結構冷静!

「自己負担した分は『その企業で働く権利』を買っている」

「自己負担した分は『その企業で働く権利』を買っていると思えばいい」
クビになりたくなければ、自爆するしかない。自爆したくなければ、辞めるしかないということだ。
2012年卒の新卒採用をストップするまで、日本郵政は就職人気の上位だった。中の人はいまごろ
「こんなはずじゃなかった」と思っているだろうか。

こういう話はどこでもあるよな・・・。コンビニ系にもお中元、お歳暮などに関してこういうことがある、と聞いたことがあるし。郵政残酷物語:"自爆営業"...年賀はがき売却の次は: youtu.be/AXSFjpeVZcc via @youtube

只今、第一生命の顧客の苦情・不満及び営業職員への会社の仕事・給料の基準・自爆営業など不満に声をあげませんか?大阪の毎日放送voice 特命調査班マル調と言う疑問や不満や不正を取り上げるニュースのコーナーです。

「郵便局に行って、ラーメンやうどんを買いますか?」 社蓄、サビ残に続く続くワード:「自爆営業」j-cast.com/kaisha/2012/05… これは小売業界ではよく聞く話だが、まさか郵便局の内勤にまで自爆ノルマが存在するとはね、、、

ヤクルトレディとか、佐川さんの母の日カーネーションとかも自爆営業だね… #JWAVE

自爆営業か。じゃあアボん営業って呼んでもいいね。 #jwave

1