1. まとめトップ

キャサリン妃、真紅のドレスをめぐるバッシングと擁護

キャサリン妃がダイヤモンド・ジュビリーの式典で着た服に、全英が注目。しかし、バッシングも・・・

更新日: 2012年06月12日

16 お気に入り 140024 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sugoinaさん

エリザベス2世が即位60年(ダイヤモンド・ジュビリー)を迎え、
イギリス中が祝賀ムードに!

6月3日には、テムズ川で水上パレードが行われました。

キャサリン妃のファッション

この日、キャサリン妃は燃えるような真っ赤なドレスで登場。

アレキサンダー・マックイーンのサラ・バートンがデザインしたドレスとのこと。

キム・カーダシアンやトゥリサも、スリーブレスで着たことがあります。

小物も凝っています。

帽子はシルヴィア・フレッチャーのデザイン。

イルカ2頭を配したブローチは、ウィリアム王子が所属する海軍からの贈り物。

タータンチェックのスカーフは、スコットランドのストラサーン製。
ここには深い意味があります。

キャサリン妃の正式称号は、イングランドでは「ケンブリッジ公爵夫人」ですが、スコットランドでは「ストラサーン伯爵夫人」なのです。

バッグはこれもまたアレキサンダー・マックイーン。

留め金をドクロからラインストーンに付け替えています。

そういえば、キャサリン妃のウェディングドレスも、アレキサンダー・マックイーンでしたね。

キャサリン妃お気に入りのブランドです。

批判も

祝賀行事にふさわしい明るいドレスですが、「目立ちすぎ」という意見も・・・

本当にケイトは真紅のドレスでショーを独り占めしなければいけなかったの?
残りの王族は控えめな色を選んだのに・・・彼女だけ際立っていた。

ケイトったら何を考えているの?
華やかすぎて「私を見て!」と叫んでいるみたい。

元「サンデー・エクスプレス」編集長アマンダ・プラテルに
こういう記事を書かれてしまいました。

英国民の反応は?

圧倒的にキャサリン妃を擁護する意見が多いようです。

なんて馬鹿げた記事なの!ケイトの服が女王から事前許可を得ていないかのような書き方をして!

戯言だね。今日はどうやったって女王より目立つことなんてできなかった。

赤、白、青はイギリス国旗の色。
女王のお召し物が白。ケイトが青を着たら地味すぎる。
だから、彼女は明るい赤を選んだんだよ。

アマンダ、冷静になって。男性陣は青、カミラと女王は白、ケイトは赤。
「女王がケイトの服を認めていなかった」と信じているなら、私が思う以上にあなたは狂っている。

左からヘンリー王子、キャサリン妃、ウィリアム王子。

この3人の帽子の色もイギリス国旗の色になっています。

細かい事まで考えているんですね。

関連リンク

1 2