1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

EURO2012開幕前夜!全チーム&注目選手&TV中継まとめ~日本代表もいいけどユーロもね!~

6月8日にサッカー日本代表・ワールドカップアジア最終予選ヨルダン戦がありますが、同日深夜からいよいよ4年に1度のヨーロッパサッカーの祭典、EURO2012が開催されます!EUROをあますところなく楽しむべく、色々な情報をまとめてみました。

更新日: 2012年06月07日

chvrさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
58 お気に入り 21684 view
お気に入り追加

EUROとは?

UEFA欧州選手権(英: UEFA European Football Championship)は、欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。EURO(ユーロ)とも呼称される(大抵は年度を付加して“EURO2012”などのように使われる)。4年に1度、FIFAワールドカップの中間年(夏季五輪の開催年)に開催される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/UEFA%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9
平たくいえばサッカーヨーロッパNo.1を4年に1度決める大会!
ワールドカップのように出場チームの強さにバラつきがなく、世界で最もクオリティの高いサッカー大会とも言われています。オーストリア・スイスでの前回大会同様、今回もポーランドとウクライナの共同開催。
UEFA管轄の各国サッカー代表が予選を行い、勝ち残った16チームで本大会が行われます。

大会レギュレーション

出場16チームは4カ国ずつのグループ(A~D)に別れ、1回戦総当りの予選を行います。
各グループ上位2カ国が決勝トーナメントに進み、準々決勝、準決勝、決勝を戦います。
ちなみに3位決定戦はありません。
優勝するとアンリ・ドロネー杯と呼ばれる優勝カップに加え、プレW杯と呼ばれるコンフェデレーションズカップ(2013年、ブラジルで開催。日本もアジアカップ優勝国枠で出場予定)への出場権も獲得できます。

大会レギュレーション(もうちょっと詳しく)

★グループリーグの優劣の決め方
グループリーグでの3戦後、勝ち点が多い2チームが決勝トーナメントに進出する。
なお、2つ以上のチームが勝ち点で並んだ場合、以下の基準が順番に適用され順位が決定する。
①当該チーム間での対戦成績(直接対決で勝ってる方が上位)
②当該チーム間での得失点差
③当該チーム間での総得点
④(3チーム以上が並んだ場合)グループ内全体での得失点差
⑤(3チーム以上が並んだ場合)グループ内全体での総得点
⑥UEFAランキングシステムのポイント
⑦フェアプレイポイント
⑧くじ

★決勝トーナメントの優劣の決め方
90分で決着がつかない場合は15分ハーフでの延長。
それでも決着がつかない場合は5人ずつでのPK戦。5人ずつ終えてPK成功が同数の場合、サドンデス形式(片方が失敗するまで)でのPK戦で決着がつくまでPK戦が行われる。

★警告・累積警告での出場停止及び累積警告の消化タイミング
レッドカード提示による退場処分を受けると次戦が出場停止となる。
試合を跨いでイエローカードを累積2枚受けると次戦が出場停止となる。(グループリーグ第1戦、第2戦でそれぞれイエローカードを1枚受けていると、第3戦が出場停止)
準々決勝(ベスト8)終了後、1枚までの累積警告を消化する。
EURO2012予選にて受けた未消化の出場停止がある場合、本大会まで持ち越す。(ルーニーは予選での報復行為により第1戦、第2戦が出場停止)
http://jp.uefa.com/MultimediaFiles/Download/Regulations/competitions/Regulations/91/48/36/914836_DOWNLOAD.pdf

★大会前に怪我人が出た場合の登録選手交代
本大会の初戦までに登録選手が深刻なケガを負った場合、UEFA医療委員会のドクターとチームドクターの両者が大会参加は不可能と認めた場合に限り、当該選手を他の選手に代えることができる
http://jp.uefa.com/uefaeuro/news/newsid=1803433.html

試合日程

グループリーグ

グループA  現地時間 日本時間    対戦カード          開催地
6月8日(金)18:00  深夜1:00   ポーランド VS ギリシャ  ワルシャワ
6月8日(金)20:45  深夜3:45   ロシア VS チェコ     ヴロツワフ
6月12日(火)18:00 深夜1:00   ギリシャ VS チェコ    ヴロツワフ
6月12日(火)20:45 深夜3:45   ポーランド VS ロシア   ワルシャワ
6月16日(土)20:45 深夜3:45   チェコ VS ポーランド   ヴロツワフ
6月16日(土)20:45 深夜3:45   ギリシャ VS ロシア    ワルシャワ

グループB  現地時間  日本時間    対戦カード           開催地
6月9日(土)18:00   深夜1:00  オランダ VS デンマーク    ハルキフ
6月9日(土)20:45   深夜3:45  ドイツ VS ポルトガル     リヴィフ
6月13日(水)18:00  深夜1:00  デンマーク VS ポルトガル   リヴィフ
6月13日(水)20:45  深夜3:45  オランダ VS ドイツ      ハルキフ
6月17日(日)20:45  深夜3:45  ポルトガル VS オランダ    ハルキフ
6月17日(日)20:45  深夜3:45  デンマーク VS ドイツ     リヴィフ

グループC  現地時間 日本時間    対戦カード           開催地
6月10日(日)18:00 深夜1:00  スペイン VS イタリア      グダニスク
6月10日(日)20:45 深夜3:45  アイルランド VS クロアチア   ポズナニ
6月14日(木)18:00 深夜1:00  イタリア VS クロアチア     ポズナニ
6月14日(木)20:45 深夜3:45  スペイン VS アイルランド    グダニスク
6月18日(月)20:45 深夜3:45  クロアチア VS スペイン     グダニスク
6月18日(月)20:45 深夜3:45  イタリア VS アイルランド    ポズナニ

グループD  現地時間 日本時間   対戦カード           開催地
6月11日(月)18:00 深夜1:00  フランス VS イングランド    ドネツク
6月11日(月)20:45 深夜3:45  ウクライナ VS スウェーデン   キエフ
6月15日(金)18:00 深夜1:00  ウクライナ VS フランス     ドネツク
6月15日(金)20:45 深夜3:45  スウェーデン VS イングランド  キエフ
6月19日(火)20:45 深夜3:45  イングランド VS ウクライナ   ドネツク
6月19日(火)20:45 深夜3:45  スウェーデン VS フランス    キエフ

準々決勝
       現地時間 日本時間   対戦カード          開催地
準々決勝(1)
6月21日(木)20:45 深夜3:45  チェコVSポルトガル  ワルシャワ
準々決勝(2)
6月22日(金)20:45 深夜3:45  ドイツVSギリシャ  グダニスク
準々決勝(3)
6月23日(土)20:45 深夜3:45  スペインVSフランス  ドネツク
準々決勝(4)
6月24日(日)20:45 深夜3:45  イングランドVSイタリア  キエフ

準決勝
       現地時間 日本時間    対戦カード             開催地
準決勝(1)
6月27日(水)20:45 深夜3:45  ポルトガルVSスペイン  ドネツク
準決勝(2)
6月28日(木)20:45 深夜3:45  ドイツVSイタリア  ワルシャワ

決勝
     現地時間 日本時間   対戦カード                開催地
7月1日(日)20:45 深夜3:45  スペインVSイタリア          キエフ

地上波放送

地上波ではTBSが放送します。
http://www.tbs.co.jp/euro-soccer/onair/

放送予定カードは、グループリーグが
6月8日(金) 深夜0時25分~ ポーランド×ギリシャ
6月9日(土) 深夜0時50分~ ドイツ×ポルトガル
6月10日(日) 深夜0時25分~ スペイン×イタリア
6月11日(月) よる11時55分~ フランス×イングランド
6月13日(水) よる11時55分~ デンマーク×ポルトガル
6月14日(木) よる11時55分~ イタリア×クロアチア
6月15日(金) 深夜0時25分~ ウクライナ×フランス

決勝トーナメントが
6月23日(土) 深夜3時30分~ スペイン対フランス 6月24日(日) 深夜3時30分~ イングランド対イタリア の準々決勝2試合
6月28日(木) 深夜3時30分~ ドイツ-ギリシャの勝者対イングランド-イタリアの勝者 準決勝1試合
7月1日(日) 深夜1時10分~ 決勝
を放送予定です。

WOWOWは当然全試合生中継!
http://www.wowow.co.jp/sports/euro/

各グループ紹介

グループA

共同開催国のポーランドが入ったAグループは、全グループの中で一番読めないグループ。
ギリシャ、チェコ、ポーランド、ロシアと突出した実力を持つ国が無く、どこが予選突破してもおかしくない。
強いて言えば、タレントで勝るチェコと開催国の地の利を活かすポーランドが有利か。

ギリシャ

徹底した堅守速攻でユーロ2004を制覇した経験あり。堅守による失点の少なさ(予選では10試合5失点)は相変わらずだが、得点力の無さ(予選では1位突破組最下位の14得点)はいかんともしがたい。グループリーグでは得失点差も重要なため、勝ち点の取り合いになった場合相対的に不利になる可能性も。
ユーロ2008は3戦全敗、2010W杯ではグループリーグ敗退と決して地力のあるチームではない。

チェコ

グループAでは最もタレントに恵まれたチーム。
ユーロではいい線まで行くものの詰めが甘くどうしてもファイナルまでの道が遠い。
ツェフ、バロシュ、ロシツキーなどお馴染みの面々も健在。

ポーランド

共同開催国のひとつ。
最近の国際大会ではぱっとしない成績が続くが、ホームでの後押しを受けて上昇気流に乗れるか。
注目はクバ(ブワシュチュコフスキの愛称)とレバンドフスキのドルトムントコンビ。
ちなみにドイツ代表FWポドルスキはポーランド系ドイツ人。

ロシア

毎回不気味なダークホース枠が定着してる感のあるロシア。
金満クラブの度重なる出現により国内リーグが中国リーグみたいなバブリー状態になってるので国内クラブ所属選手が多い。
前回大会ではヒディンクの元、イケイケドンドンなサッカーを繰り広げ、オランダを撃破するものの、準決勝ではガス欠を起こしスペインにサクッとやられるという計画性のなさを発揮。
いろんな意味で面白いのでぜひ注目を。

グループB

近年稀に見るくらい死んじゃってる死のグループ。優勝候補のオランダ、ドイツに加えクリスティアーノ・ロナウド要するポルトガルに安定した強さを持つデンマークが同席。
順当に見ればオランダ・ドイツの勝ち抜けなんだろうけど、サッカーは何が起こるか分からない。
4つのグループの中で最も注目すべきグループ。

1 2 3





このまとめへのコメント1

  • f47lavolpeさん|2012.06.14

    素晴らしいまとめです!

1

chvrさん

備忘録兼ねて淡々とまとめていきます。