1. まとめトップ

テレビ東京が'15年秋をメドに、現在の虎ノ門4丁目から六本木3丁目に移転

テレビ東京(港区虎ノ門)は2015年秋に、本社を六本木に移転すると発表した。移転先は同年9月完工予定の「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」で建設されるビル内を予定している。

更新日: 2012年06月07日

1 お気に入り 8624 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

テレビ東京HD、2015年秋に六本木三丁目へ本社機能と放送マスター設備を移転予定

株式会社テレビ東京ホールディングスは、2012年5月16日開催の取締役会において、放送マスター設備を更新し、本社新社屋の整備に着手することを決定した。
中核設備である放送マスター設備の更新が重要な経営課題となっていると同時に、複数の建物に人員、設備が分散配置されており、業務効率の改善も迫られている。これらを実現するため、「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」の主たる参加組合員である住友不動産株式会社と基本合意に達し、同再開発において建設されるビル内に新たなスタジオと放送マスター設備を構築し、オフィスを集約する本社機能の移転に向けた協議に着手する。
放送マスター設備の更新および本社新社屋の整備にかかる投資総額は180億円程度が見込まれている。移転開始は2015年秋以降の予定。

同局は1964(昭和39)年に港区芝公園で開局し、現在の虎ノ門へは1985(昭和60)年に移転。

事業の拡大や従業員の増加に伴い、複数の建物に人員・設備を分散配置してきたが、放送マスター設備の更新を機に30年ぶりに本社機能の移転に着手した。

移転先は日本IBM本社ビルとヴィラフォンテーヌ六本木アネックスの跡地を中心に行われる再開発地区

移転先は日本IBM本社ビルとヴィラフォンテーヌ六本木アネックスの跡地を中心に行われる再開発地区で、六本木一丁目駅に隣接する約2.7ヘクタールの区画を、高低差のある地形の特性を生かした南北の街区に分け、地上42階建ての業務棟、住宅棟、商業棟の3つの施設で構成する。

移転に伴う費用は総額180億円程度を見込む。

新社屋では地上デジタル放送とBS放送を一体化した設備を構築、新たなスタジオを整備する。オフィス機能を集約することで事業の効率化も図るという。移転に伴う費用は総額180億円程度を見込む。

移転費用の財源はどこから

現在は本社周辺の複数のビルに関連会社が分散している。それらを一カ所にまとめて、効率を上げるのが第一の目的。

テレビ東京が'15年秋をメドに、現在の虎ノ門4丁目(港区)から六本木3丁目(同)に移転する。
 かつて日本IBM本社ビルとヴィラフォンティーヌ六本木アネックスビルがあった跡地(六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業)で、そこに地上42階のビルが建てられ入居することになった。
 現在は本社周辺の複数のビルに関連会社が分散している。それらを一カ所にまとめて、効率を上げるのが第一の目的。さらに、放送マスターを最新設備に更新させる狙いもある。
 「テレ東は30年前、東京タワーのビルから虎ノ門の本社ビルに移転したが、いまの物件は日経新聞の所有。保有不動産といえば天王洲スタジオだけの身軽さだから、いつでも移転できる。他局ではこうはいきません」(テレビ業界事情通)

当初は赤字を見込んでいたが“副業”がよくて、結果として好転した。

ただし移転費用はバカにならず、180億円程度を見込んでいるという。それだけの資金が掛かるため、よほど決算がいいのか。いや、実際はさほどでもないのだ。
 先日発表した'12年3月期決算は、売り上げが1115億円、経常利益が25億円、最終利益が13億円。当初は赤字を見込んでいたが“副業”がよくて、結果として好転した。'13年3月期見込みも売り上げ1130億円で微増、経常利益が29億円、最終利益が19億円と増収増益を見込んでいる。
 それほど利益を出してはいないために、こんな声も聞こえてきた。
 「テレ東の強みは、放送事業よりも手つかずのプール資金が300億円あることです」(前出・テレビ業界事情通)

低視聴率でも食いつきのいいドラマを映画・DVD化し、利益を上げるテレ東マジックが貢献

移転の原動力となるのが、先に触れた“副業”。低視聴率でも食いつきのいいドラマを映画・DVD化し、利益を上げるテレ東マジックが貢献しているのだ。
 昨年、ドラマで放送していた長澤まさみ・森山未來『モテキ』を映画化し、興収25億円も稼いだ。また、長谷川博巳『鈴木先生』はDVD販売が好調だったため映画化し、現在、撮影中。さらに山田孝之『勇者ヨシヒコ 魔王の城』はDVDがバカ売れし、パート2が決まった。
 低視聴率ドラマでも、反響があれば別メディアで再売出しで稼ぐシステムを築いたわけだ。これでテレ東は、10数億円の実利を上げたのである。

 意外なところで稼ぐテレ東だが、今後も継続して移転費用の一部をDVDと映画から捻出できるかどうか。

テレビ東京 関連サイト

1