1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ヤマダ電機がソーシャルゲーム市場に参入

ヤマダは6月に立ち上げるSNSサイト上で、ソーシャルゲームなどを簡単に利用できるようにする。新たに始めるソーシャルゲームは、買い物ポイントをゲームの中でのアイテム購入に使えるようにするほか、ゲームの利用状況によって店頭での優待を受けられるようにして、実店舗との相互集客を狙う。

更新日: 2012年06月08日

takikawaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 85066 view
お気に入り追加

対応端末
・OSにAndroid2.2を搭載したスマホ
・フィーチャーフォン(iOS端末は13年1月以降に順次対応)

利用方法
・Anroidスマホ
→Google playからYAMADAモバイルアプリをダウンロードしてインストール
→フィーチャーフォンはヤマダモバイルのメニューから利用可能

基本プレイは無料。アイテム従量課金型。ゲーム内コンテンツを取得するのにヤマダ電気の買い物で溜まったポイントを利用することが可能。

店頭スロットマシーンと連携したイベントを開催

利用頻度に応じて会員ランクを上げて、インセンティブが実店舗で受けられるシステムを7月にも開始。

まずは12タイトルのソーシャルゲームからスタートし、2012年度末には約100タイトルをリリースする予定。

・ドラゴンカードGP
・ヤンキー武勇伝
・華の大奥
・ワールドカメラマン
・らぶぺ!
・スターガーディアン
・ポポロクロイス物語
・ポケットビレッジ
・戦国TD逆襲!本能寺
・あにまるストライカー
・Crazy Madam
・Planet51 Racer

ソーシャルゲームを始める狙いは?

「大手2社(グリー、ディー・エヌ・エー)は収益率高い。同じことをしたらヤマダゲームはうまく立ち上がらない。ヤマダの強みは実店舗。ヤマダ電機らしさを出していく」

会見で

「他社との差別化として、ヤマダのポイントでゲームを楽しめたりできる。このあとのステップも考えている」

会見で

「7月には店舗連動を強化する。店頭で新しいアイテムをもらえるなど」

会見で

「ゲーム業界は何も残らない。ゲームの利用は自己満足、時間つぶしがほとんど。何かやる理由がない。実店舗を生かすため、ゲームやソーシャルで頑張ったお客さまに、評価をして、リアル店舗で購入しやすくする循環型を提供する」

会見で

ネット通販、店舗、ゲームなどを合わせて、いつでもヤマダ電機に接触できるようなシステムを構築するという。

関連報道

「ヤマダゲーム」についてのネットユーザーの反応

ヤマダ電機がソーシャルゲームに殴り込み! ヤマダゲームのネーミングセンスに脱帽

ヤマダゲームとかヤマダモールとか…wwwもう、WORKINGの山田がぴょんぴょんしてるイメージしか沸いて来ないwwww

名称は「ヤマダゲーム」、ワロタwwwww / “ヤマダ電機がソーシャルゲーム市場に参入 - NAVER まとめ” htn.to/3yCAi5

「のびジュースと名付けて売りだそう!」と同じレベル RT @htmk73: 【ヤマダァ!】 ヤマダ電機が新サービス「ヤマダゲーム」「やまだテレビ」「ヤマダモール」などを発表! blog.esuteru.com/archives/62931…

ヤマダづくし 【【ヤマダァ!】 ヤマダ電機が新サービス「ヤマダゲーム」「やまだテレビ」「ヤマダモール」などを発表!】 blog.esuteru.com/archives/62931…

【ヤマダァ!】 ヤマダ電機が新サービス「ヤマダゲーム」「やまだテレビ」「ヤマダモール」などを発表! blog.esuteru.com/archives/62931… ヤーマダァー!!

RT @htmk73: 【100RT】【ヤマダァ!】 ヤマダ電機が新サービス「ヤマダゲーム」「やまだテレビ」「ヤマダモール」などを発表! blog.esuteru.com/archives/62931…

ヤマダ電機がソーシャルゲーム市場に参入 - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213390523… ▼名称は「ヤマダゲーム」▼今年末には自社タイトルゲームも開発

1





まとめ生活目指してます。

このまとめに参加する