出典 shirokuro999さんがアップロード

ツールボックスから「ブラシ」を選択(上の赤枠)。ブラシを選択すると、ツールボックスの下の枠の部分に、ブラシの詳細を決定する枠(下の赤枠)が出てくるので、ブラシの形を調整します。

「不透明度」の数値は、数が低いほど透明になっていきます。また、「拡大・縮小」のスライダーを調整することで、ブラシの拡大・縮小をすることも可能です。

今回は「標準」「不透明度:100」で、大きめのぼけたブラシを使用。

この情報が含まれているまとめはこちら

フリーウェア「GIMP」を使って、顔写真から「目からビーム」を出させる方法

GIMPというフリーウェアを使って、顔写真から「ビーム」を出させる方法を書いてみます。Photoshopなどのシェアウェアを買いたくない人向けに、手順を作ってみました。ちょっとしたテクニックを使えば、いつでもどこでもビームが出せますよ! レッツビーム!!!!!

このまとめを見る