1. まとめトップ

「ソーシャルカンファレンス2012」 #sc2012 のまとめ

2012年6月9日に「ソーシャルカンファレンス2012」 #sc2011 がミクシィ社セミナールームで開催されているのでまとめてみた

更新日: 2012年06月18日

27 お気に入り 11748 view
お気に入り追加

◆ 「ソーシャルカンファレンス2012」掲載記事

◆ 「ソーシャルカンファレンス2012」とは?

ITビジネスアナリストで『ソーシャルメディア実践の書』など多数の書籍も手がける大元 隆志さん(そして大元さんのブログメディア『ASSIOMA』)が主催のイベント

2011年のソーシャルカンファレンスのキースピーカは『今を代表するスピーカ』でした。2012年のソーシャルカンファレンスのキースピーカは『未来を創るスピーカ』です

live配信はこちらです。ソーシャルカンファレンス2012は本日開催です。 youtube.com/watch?v=o-E-FQ… #sc2012

◆第一部 産業を”繋ぐ”ソーシャルメディア

▼ モバイル・グランズウェル

伊藤忠テクノロジーソリューションズ株式会社
ITビジネスアナリスト
https://twitter.com/#!/takashi_ohmoto

スマートデバイスは2012年に企業利用が増加。現実社会上でのクラウド活用により非インターネットユーザーの情報もネットに流れ始めた。#sc2012

キーワードがBYOD 単なるデバイスではなくクラウドポータル by大元さん #sc2012

「エバンジェリスト」という言葉も、いよいよ顧客に対する言葉になりつつある かなぁ。ソーシャル的に。 #sc2012

ソーシャルで新しいなんちゃらってのはわかるんだけど、プッシュの話が多く散見される気がする。プル型の方が良い気がするのですが、どうなのでしょうか。 #sc2012

これまでは企業のソーシャルメディアは広報やマーケティング担当が主に使ってきたが、これからはCSR、経営、人事はじめ全社員が使うようになってくる by大元さん #sc2012

#sc2012 フィンガープリントという新しいテクノロジー。最近CMと連動させたサービスが出たような気がする。

#sc2012 「TVとクラウドの連携」(1)クーポン(2)アナザーストーリー(3)視聴の認知によるフラッシュマーケティング(4)CM連動アプリ配信

#sc2012 TVの楽しみ方。インターネットは、DistanceとNowAndPastを自由に行き来してしまう。そこを超えたコミュニティが生成される。

ソーシャルテレビとビッグデータについて。広告単価が微減しても、ソーシャルメディアやビッグデータを使って属性を取れれば、テレビはマーケティングデータとして価値が上がる by大元さん #sc2012

#sc2012 「高い広告単価」かぁ。日本の企業でいうと広告の出稿根拠が視聴者属性の傾向となると思うんだけど、毎回視聴者属性が変わるような番組は別の論理が必要だろうなぁ。

▼ Social Discovery

KDDI株式会社
新規事業統括本部 新規ビジネス推進本部
オープンプラットフォームビジネス部
パートナーズ推進2G・3G グループリーダー

コミュニケーションの形は1対1に加えてオープンなソーシャルの時代へ #sc2012

#sc2012 ソーシャルメディア上でのコミュニケーションは「誰かに意識してつたえずとも、Facebookに伝えたら、みんなが自分のことを知る」直接から間接へ。

Social Discovery by KDDI傍島さん いまはARのメガネの試着の話。#sc2012

#sc2012 ARのビジネスモデル=E-Commerceとつなげてやっているのが現状。

1 2 3 4 5 6 7





NAVERまとめ、はじめました。日々勉強中。
働いている業界に関するテーマにとらわれず好きなものについて、まとめていきたいと思います
http://twitter.com/tokudamasashi