いやダイスキンの紙はいい
モレがあんなに人気があるのも抜けるという致命的な欠陥を抱えたあのしょぼい紙に
それでも人を惹きつける独特の魅力があったからというのが大きい
そこに同じようなテイストでかつ抜けないというダイスキンが出てきた しかも100円で
国内文具専門メーカーはこれを機会に勉強して欲しい
スペックに現れない魅力というものが存在するということを(キリッ

出典ダイスキンV

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

モレスキンvsダイスキン

こだわりのある紳士淑女に人気なモレスキン。コストパフォーマンスを追及するダイスキン。あなたは、どちらを手に取りますか?

このまとめを見る