1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

重曹でカンタンに靴や足のニオイを消す方法

誰でもイヤな靴や足のニオイを便利な重曹でカンタンに消す方法です。

更新日: 2012年06月13日

1937 お気に入り 839991 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naochissさん

重曹とは天然の無機物質で「炭酸水素ナトリウム」といいます。

研磨作用・中和作用・軟水作用・消臭作用・吸湿作用など、生活に役立つ幅広い用途を持った物質です。

古くは胃薬として使われた天然素材で、人体への影響も心配ありません。

▼重曹シューズキーパーの作り方

《用意するもの》

重曹・・・1/2カップ
使い古しの靴下・ストッキング・・・一足

《使い方》

重曹を使い古しの靴下かストッキングの中に入れ、口を結ぶ。
臭いの気になる靴の中に入れて一晩置く。

※靴の中で活躍してくれた重曹は、3ヶ月を目処に交換しましょう。

重曹は臭いや湿気を吸いとってくれるので、翌朝にはクサ~い臭いもすっきりリセットされているはずです。

《アレンジ》

・靴下でなく可愛い小袋に入れて。(通気性の良い生地のもの)
・ポプリやエッセンシャルオイルを2~3滴、重曹に混ぜて、清潔感のある香りをプラス。
・使わない時には下駄箱に。玄関全体を消臭できます。

▼使い終わった重曹は再利用!

シューズキーパーで活躍してくれた重曹ですが、とても嬉しい再利用方法があるんです♪

・洗濯槽の掃除に…

靴下から出して洗濯機に放りこむだけでOK!

・洗剤半分と重曹を入れ、洗濯に…

汚れ落とし&柔軟の作用があります。

▼靴のニオイの原因

出典nanapi.jp

元をただせば足から出る汗が靴の臭いの原材料なのですが、実はこの汗自体は臭くないのです。この汗を栄養として雑菌が繁殖します。繁殖する際に雑菌が腐敗臭を出すので臭くなるのです。

汗だけでも雑菌だけもで臭いは発生しません。雑菌と雑菌の栄養である汗や皮脂が両方あってはじめて靴の臭いは発生するのです。

靴の臭い=雑菌+雑菌の栄養(汗・皮脂他)+環境(温度と湿度)

【雑菌が繁殖する条件】
1.雑菌の栄養が豊富(汗・皮脂・アカ)
2.湿度が高い(革靴やブーツをはいて10分もすると湿度はほぼ100%です)
3.温度が高い(かなり密閉状態の靴の中はあたたかく温度も高い環境です)

▼足自体のニオイにも重曹を…

(1)洗面器にお湯を入れ、大さじ2~3の重曹を溶かす
(2)足を浸けて15分のんびりする

これだけです。
もっと強力に臭いを消し去りたい方は、お酢を大さじ1ほど加えてみてもいいでしょう。さっぱりしてオススメですよ!

▼緊急で靴のニオイを消したい場合

(1)重曹を大さじ1程度、靴の中に直接振り入れる
(2)シャカシャカと靴を揺する
(3)重曹をはたいて捨てる

これだけでだいぶ効果があります。
少し余裕があるなら、シャカシャカし終わった重曹を玄関にまいて、掃き掃除すると玄関の汚れも一緒に落ちます。

《参考リンク》

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1