1. まとめトップ

NTTドコモの不思議な投資先、次はどの会社に資本参加するのだろう

NTTドコモは11日、音楽ソフト販売などを手がけるタワーレコード(東京都渋谷区)への出資比率を引き上げ、 子会社化すると発表した。あまり成長が見込めない企業への投資は金余りなのか。不思議な投資先についてまとめてみた。

更新日: 2012年06月13日

0 お気に入り 1002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

NTTドコモは迷走するのか、進化するのか

このところNTTドコモの買収劇が急になってきています。国内では「らでぃっしゅぼーや」であっといわせたかと思うと、つぎはタワーレコードです。そういえばTV通販の会社も子会社化していて、通販事業強化にむけて楔を打ち始めているということでしょうか。

ドコモ、タワーレコードを子会社化

NTTドコモは11日、音楽ソフト販売などを手がけるタワーレコード(東京都渋谷区)への出資比率を引き上げ、子会社化すると発表した。株式の取得額は公表していない。スマートフォン(高機能携帯電話)など携帯端末での電子商取引事業を強化する。

 ドコモは2005年11月に128億円を投じ、同社株の42.1%を取得。今回、ドワンゴが保有する株式の譲渡を受け、出資比率を過半数の50.3%に高める。株式は7月中旬に取得する見込み。

 ドコモはタワーレコードの子会社化で、CD、DVDなどの店舗販売に加え、携帯端末を通じたインターネット通販にも乗り出す。今後、ネット通販での新たなサービスも検討しているという。

反響

タワレコとか潰れるの秒読み

単にタワーの売り物が変になるだけに一票

ドコモがコワレタ?

タワレコなんて買って大丈夫なのか

最大市場の本国で倒産してるのにいけると思うドコモ

金余りなのか一兆円捨てた類希なるセンスの延長か

ドコモ、宅配野菜のらでぃっしゅぼーやを買収へ

NTT ドコモは2012年3月13日、有機、低農薬野菜や無添加食品の会員制宅配サービス会社、らでぃっしゅぼーやの発行済普通株式、および新株予約権の株券529万4,668株(75.74%)の公開買付けを行い、約49.8億円で取得する、と発表した。
 NTT ドコモは1月31日から3月12日の期間、らでぃっしゅぼーやの株券など、370万6,600株以上の取得を条件とする公開買付けの応募を受付けたが、その結果、すべてを取得する。
 公開買付けは3月19日に決済され、同日らでぃっしゅぼーやはドコモの子会社となる。
(2012年3月15日 読売新聞)

ユニクロの真似かw

そんなもん買ってる暇あるなら回線太くしろやw

まさか、リアルドコモダケを作る気では……

らでぃっしゅぼーやを買収すると、国内が固まるのか?

ドコモの自社コンテンツを充実させるためのネタの一つが野菜通販ってことか。

NTTドコモ、オークローンマーケティングを買収し通販事業へ参入

NTTドコモはとオークローンマーケティング(OLM)は、資本提携することで合意したと発表した。これにより、ドコモはOLMの発行済株式の51%を310億円で取得し、携帯向け通販事業などに取り組む。

ドコモ、イタリアのボンジョルノを買収へ

NTTドコモは5月14日、欧州最大規模のモバイルサービス事業者Buongiorno S.p.A.の株式公開買付けを実施すると発表した。NTTドコモのドイツ子会社DOCOMO Deutschland GmbHを通じて実施する。3分の2超の株式取得を目指しており、NTTドコモによる事実上の買収となる。

 Buongiorno S.p.A.は、モバイルコンテンツの配信やプラットフォームサービスの提供および運営を行う企業。今後、株式公開買付けを実施した際は、イタリア現地で公告を行う予定。なお、Buongiorno S.p.A.の筆頭株主であるMauro Del Rio氏は、今回の株式公開買付けについて、保有株式応募を確約しているという。

 株式公開買付けの目的について、ドコモは「国内外で培ったモバイルビジネスの実績やノウハウと、Buongiorno S.p.A.が保有する事業基盤を生かした展開を進める予定。今後、両社の事業拡充や海外のプラットフォーム事業基盤確立に向けた体制強化が可能であると判断した」とコメントしている。

次はどの企業に資本参加するのだろうか、注目していきたい。

1