1. まとめトップ

CLUB-GCDアニメ特撮サイクルジャージ デザイナによる説明

CLUB-GCD(http://www.club-gcd.com)のアニメ特撮サイクルジャージについて語ります。デザインは漫画単行本デザインを主にしている雷門風太in竹工房(http://www..takekowbow.com)です。

更新日: 2013年07月10日

9 お気に入り 24918 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

JeenaAndowさん

画像追加修正、説明追加

ウルトラマンシリーズに続くは仮面ライダーシリーズ!! 贅沢です♥
胸、マフラー、ベルトの質感がかなりリアルに出来たと自負してます。
着ると厚みで上と脇が見えなくなるので、
それを計算してデザインするのは、けっこう頭の体操になります。
ちなみに予約第1号はライダー好きで有名なアノヒト。
ご本人が某誌でバラしてますが

Ⓒ石森プロ・東映

背中の羽模様にも胸筋肉と同じく、皮のテクスチャを貼りこんであります。ベルトの結び目もIllustratorで再現、時間がかかりました。

かなーりリアルに出来ました。ただ……見本写真を下に敷いてトレスしていたのですが、体の厚みを計算間違いして、出来上がってみるとちと大きすぎ。勉強になりました。を入力

時期によってパーツも色々あるのですが、東映さんと相談の上、これを採用しました。目盛りに書かれてる数字も再現!

2013年5月新作

画像の紹介コ仮面ライダー ジャージ 第6弾はアマゾンです。
前期のコスチュームを再現しました。
ギギの腕輪はご存知のように
くちばし部分が飛び出てるのですが、
正面から見るとこんな表情です……。
襟の結び目もリアルにできて気に入ってます。
新旧1号から改良を重ね、うまく着地できました。メントを入力

胸筋のかすれはリアルに
面白く仕上がりました。
Illustratorの図形
(ベジェ曲線)と
効果(影やグラデ)だけで
作り上げてます。
ベルト(コンドラー)も同様、
作りこみました。

マフラーが風に踊ってる
アイデアは企画のM上さん。
ベジェ曲線だけで
うまく表現できたのでは?
一番難航したのが背びれ、
実際の映像フィルムから
トレスするとごつごつで不格好、
ならば、と理屈で再現しようと
するとどうにも不自然……
M上さんとああでもない
こうでもないと、
幾度も幾度もやりとりして、
ここまでこぎつけました。
チーム作業のたまもの、
ビバ協力プレイ、
ブラボー1+1=10!

http://www.club-gcd.comのアニメ特撮サイクルジャージについて語ります。

M78星雲のひかりの国のヒトです。
背中のポケット内には45周年特別仕様の……
アクタースーツ(着ぐるみ)の質感がうまく出来ました!

Ⓒ円谷プロ

特撮もの第一弾です。
実物のシワシワ感を出すために、白ラインにグレーを差してます。
袖の「×××」、脇に皮素材をスキャンしたものを使用、以後このパターンが王道になりました。
左胸の赤ランプは3,4センチ飛び出てるんですが、さすがにそれは再現できませんでした……
腋の質感に四苦八苦、何度も円谷プロさんとやり取りしました。

Ⓒ円谷プロ

マンと来たら次はセブンでしょう。
胸と肩のアーマーが大変だった……。
プリント業者の印刷機のクセでなかなか狙った色にならなかったり、リアルな質感にするため色々な効果(Illustarator, Photoshop機能)を使ったらファイルが重くなって大変なことになったり。
とにかく思い出深い作品です。

Ⓒ円谷プロ

オーズは線が多くて大変でした……。
メダルをアクリルっぽく表現できて、評判良いです。
変身ベルト、胸パーツも良くできたかな。

Ⓒ2010 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

オーズの別バージョンです。
番組では色々なパーツで凸凹してまして、それがどこまで表現できたやら……。
元は白い部分がパール調なのですが、結構再現できたかと。

Ⓒ2010 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

限定バージョンです、ゾフィー兄さん!
ゾフィーはいくつもバージョンが存在するので、どれを採用するかで時間がかかりました。
スターマークは位置によってひとつずつ変えてます。テカリや立体感など。
胸筋の影もマンとは変えてるので、マンの流用に見えて実はかなりいじってあるのでした。

Ⓒ円谷プロ

パンツ第1弾は最もリクエストが多かったマンです。
パンツも色々な可能性があって面白いですよねー。

Ⓒ円谷プロ

力と技のV3、かなりリアルに出来て大満足!
写真でも胸パーツ、ダブルサイクロンが盛り上がって見えますよね。
背中のマフラーも凄いんです♥ 撮影用のマネキンが前よりマッチョなので、逞しく見えます♪

Ⓒ石森プロ・東映

要望の多かったレーシングパンツ第二弾は
ウルトラセブン45周年記念、ウルトラ警備隊パンツです。
バックル、ベルト、脇の×××と、リアルに再現!
写真に見えますが、皮のテクスチャ以外は
全てIllustratorで作りました。
学生時代にエアブラシでリアルイラストを描いてたのが
今更ながらに役に立ってる!?
安久津和巳先生(「ムー」表紙イラストレーター)のご指導の賜物です。
……へなちょこ4コマ連載してた頃、
エアブラシも勉強してたんです。あはは。

Ⓒ円谷プロ

ウルトラ警備隊を出した直後から要望の多かった科特隊!
写真だと立体に見えますが、これも全てプリントです。
特にこだわったのはベルト、いつもの皮素材です。
そして右腰のホルスタも超激リアルに再現!!
……この写真では見えませんが。

Ⓒ円谷プロ

「タイバニ」おじさんです。
とにかく線が多かった!(泣)
そして、バニちゃんにも言えるのですが、
鳩胸や肩・腕のクリアパーツの
ボリュームあるパーツをいかに細身のジャージに
落とし込むか……脳内3D変換の繰り返しでした。
しかしその甲斐あって、皆さんに歓んで頂けたかと!

ⒸSUNRISE/T&B PARTNERS, MBS

「タイバニ」バニーちゃんです。
とにかく線が多かった!(泣)
肘関節や腕のクリアパーツ下、
背中のウサ耳翼……線が多い!!
アニメものなので黒い線が多く、
商品写真なのに2次元に見えてます。

ⒸSUNRISE/T&B PARTNERS, MBS

画像の紹介コメントを入力「TIGER & BUNNY」の主人公の片割れ鏑木・T・虎徹の旧スーツ、
通称「クソスーツ」(作品内でそう呼ばれてるので公式?)です。
昔懐かしなアメコミ調なので、再現が非常に楽でした(笑)。
しかし単調がゆえに安っぽくなりそうだったため、
胸筋に影をつけて立体的にしたり、金属部分に濃淡をつけたりと、
それなりに気を遣っていますです、はい。

ⒸSUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS

「TIGER & BUNNY」に詳しい人はお知りでしょうが、
このルナティックはマスクとマントに特徴があります。
ジャージだとその双方が使えず……GCDさんの提案で
本編でのルナ様の能力、両手が青緑に燃える炎を入れました。
このHipHop(笑)なファイアーパターンを探すのにまた一苦労。
普段は使わないデザインラインですが、
どんなことでも食わず嫌いはいけないですよね、
これからも活用しよう、と心に誓うのでした。

ⒸSUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS

大人気新1号の対抗馬がこちらになります。
ベルトを二回りほど小さく、風車とベルトを旧1号仕様に。
胸筋は色だけでなく、つまり具合も新1号と差別化。
要望の多かったグラブ袖部分も再現、
ボディの黒も新1号のジャージ風から旧1号の革風に変更。
マフラー部分も一から作り直しました。
特にベルト脇の腰パーツは好評だった新1号よりも
細かく再現しました、ぜひ実物でお確かめください!

Ⓒ石森プロ・東映

1