給与を上げるのが一番だが、それには限度があるから労働時間を短縮する。社員の休みが多くてつぶれた企業はない。

出典アンチ成果主義結実/岐阜の「未来工業」(11月11日 朝日)

前へ 次へ