1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

レディー・ガガが認めたパロディー、拒否したパロディー

世界の歌姫レディー・ガガが、石川県加賀温泉の観光ユニット「レディー・カガ」にクレームをつけていたことが判明。|LADY GAGA、レディー加賀、レディー・グーグー(Lady goo goo)、ベイビー・ガガ(Baby GAGA)

更新日: 2016年03月28日

21 お気に入り 63337 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

■認めたパロディー

新作「ボーン・ディス・ウェイ」をもじった「パフォーム・ディス・ウェイ」のMVは、卵から誕生するシーンを皮切りに、生肉ドレス、泡ドレス、ヤマアラシのヘッドドレスなど、かつてガガが世をにぎわせたドレスを身にまとったアルが、華麗に踊りまわるというもの

アル・ヤンコビック、レディー・ガガのパロディ・ビデオ「パフォーム・ディス・ウェイ」解禁!

収録のための許諾申請をレディー・ガガのマネージャーに申し立てたが、返答は「NO」。

アルバム収録は諦めたが、サイト上で「この曲を気に入ってくれた人は、ぜひ自分でHRC(同性愛者の権利擁護活動を行っている団体)に寄付してね!」という注釈を入れ、同曲を公開した。

この注釈をガガ本人が見て「こんな話聞いてないわ!」と、マネージャーが彼女に話さずに勝手にNGを出しただけだったということが発覚し、その後、晴れてガガに快諾され、同ニュー・アルバムに収録されたという。

■拒否したパロディー

レディー加賀

「これは音楽差し替えたんだよな
差し替える前のJapaneseバージョンとかいうの見ようとし­ても非公開だ」

レディー・グーグー

インタラクティブのウェブサイト、モシ・モンスターズは、人気の音楽アーティストを赤ちゃん化させたパロディをゲームのプレイヤーたちに養子にさせ面倒を見させている。

ガガをモデルにし、「ペピラッジ」という歌を歌うレディ・グー・グーはこの夏初登場したのち、サイトのもっとも人気のキャラクターのひとつになっている。

ベイビー・ガガ

レディー・ガガを意識した衣装のウェイトレスにより給仕されるそうです。

ガガの弁護士がアイスクリーム店主に「ガガのイメージと評判を利用している」と法的処置も辞さないとの警告書を送ったという。

リンク

1 2