日本軍は、沖縄戦が始まる前から勝てないと知っていた。
だから、日本本土を守るために「沖縄なんか元々日本じゃないから、
アメリカにくれてやれ」と始めたのが沖縄戦である。

沖縄戦のきっかけになった、日本軍による真珠湾攻撃も、
実は、アメリカ軍に全てよまれており、
結局アメリカ軍は、それを大義名分にし戦争を始めたのである。

日本軍の作戦は、暗号化されていたが、ほぼ全て敵軍に解読されていた。

ゆえに、日本のほくる軍艦もろもろ撃破されたのだ。

そして、時間稼ぎのために始まったのが歴史上最も悲惨な沖縄戦である。

前へ 次へ