1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

藤本美貴の焼肉店「焼肉美貴亭」閉店で明らかになったウソの数々

藤本美貴がイメージキャラクターを務めていた神奈川県大和市の焼き肉店「炭火焼肉・ホルモン美貴亭」(藤沢街道大和店)で食中毒が発生した問題で、同焼肉店が閉店した。藤本美貴と運営会社の発言が徐々にずれ、いろいろなウソが明らかになってきた。

更新日: 2012年06月24日

1 お気に入り 89985 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

netsurfinさん

➤きっかけは食中毒

大和市福田の焼き肉店「炭火焼肉・ホルモン美貴亭 藤沢街道大和店」を利用した横浜市内の県立高校3年生の男女16人が食中毒を起こした。
同校の33人は5月31日、行事後の打ち上げで同店を利用。上カルビやハラミ、上ロースなどを食べた。うち16人が今月1日から5日にかけ、腹痛や下痢などを発症。女子生徒3人は4日から8日にかけて入院し、現在も入院中という。病院の検査で3人の便から腸管出血性大腸菌O157が検出された。

県は同店の食事が原因の食中毒と断定。8日から営業禁止処分とした。

➤「焼肉美貴亭」と藤本美貴の関係

同店のホームページでは藤本がプロデュースを務めたとされているが、藤本は同店との関係について「所属事務所を通じて、私がイメージキャラクターを務めさせていただいております」と説明。運営などには関与していなかった。

藤本美貴はイメージキャラクターを努めただけで、「焼肉美貴亭」の運用には関与していないらしい。

「売り上げの何%かが所属事務所に支払われる契約」となっていた

➤明らかになったウソ

「藤本さんの名前を借りただけ」と説明。「ミキティ考案」とうたったメニューなどは、実際は同社が考案していた。

藤本がスタッフ用の「かわいいユニホーム」を考案したなどと店のホームページで紹介されていたが、こちらも「会社が考えた」

➤運営会社「ももじろうグループ」って

商号:株式会社ももじろうグループ
京都本社:京都市下京区
東京本社:東京都大田区
主な店舗:居酒屋チェーン、焼肉チェーン、ラーメン店

露出の多い服装で女性が接客する「ガールズ居酒屋」と呼ばれる店で、女子高生らを働かせたとして、神奈川県警と京都府警は13日、労働基準法違反(危険有害業務への就業)の疑い

変わったお店も運営してたんですね

ネットでは厳しい意見も

タレントが名前を貸すのはよくある事としても自分がプロデュースしたというフレコミのメニューが嘘なのは詐欺だろ

何を言ってもイメージ良くなりようが無いんだから黙ってろ

そもそもの事件自体は、藤本の責任なんか感じなかったのに「名前を貸した」の意味を勘違いしてる対応にイライラしてきた。単に店名の由来にしただけかのような逃げ方してるがミキティ、で集客するために名前を使ったんだから完全に無関係なわけないだろ

運営に関わってないとか客には関係ないがな。こんなもん言い訳になるか

悪いときは店のせい。いいときは自分のおかげwwwww

金はしっかり受け取って、自分のブログで宣伝しまくってたくせにいざ問題起きると私は関係ありませんかよ

何をいまさら。散々藤本美貴の店のフリしておいていざ、事故起こしたら、藤本は無関係みたいなこと言い出して都合よすぎだわい!

「焼肉美貴亭」閉店

同焼肉チェーンを運営する株式会社ももじろうグループがホームページで発表した。同社は「6月22日をもって『焼肉美貴亭』を閉店させていただきます」と報告。HPも29日に閉鎖する。

1