しんかい6500、世界一から陥落!いい気味のニュースです。そのスペックにあぐらをかき、「次なる挑戦」をしてこなかったワシの含めたすべての関係者は猛反省するべき。中国の蛟竜号だけでなく、3潜水艇同時運用の個人船、キャメロンの潜航など、チャレンジ精神では既にボロ負けしていたと思う。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

しんかい6500を超えた、中国「蛟竜号」の概要とスペック比較

ついに中国の有人潜水調査船「蛟竜号」が日本のしんかい6500の記録を塗り替えました。蛟竜号の基本スペックや概要について、他国の潜水調査船と比較しながら簡単にまとめてみました。

このまとめを見る