1. まとめトップ
  2. カラダ

怖すぎる!首をポキポキ鳴らすことの危険性【脳卒中】

ついつい癖で首や関節を鳴らしていませんか?専門家によりますと、関節を鳴らすのは危険なのでヤメた方がいいそうです。

更新日: 2012年07月10日

170 お気に入り 281317 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hatch2010さん

▼ 「ポキポキ」鳴らすと気持ちいい気がしますが・・・

音が鳴るたびに関節のズレが生じ、ズレが深刻化すると、首の頸椎動脈の粘膜が断裂し、脳卒中につながる可能性がある

イギリスの医師と、カイロプラクティックと整骨の専門家による警告だそうです

頸部(くび)を自分でポキポキ鳴らすことで、脳卒中など致命的なリスクが高まる

首の頸椎動脈の粘膜が断裂し、脳卒中につながるらしいです。

▼ 「脳卒中」とは?

脳卒中は、脳の血管がつまったり、破れたりして、その先の細胞に栄養が届かなくなって、細胞が死んでしまう病気

急に倒れて意識がなくなったり、半身のマヒが起きたり、ろれつが回らなくなったりする発作が起きる

▼ 何気なくやっていただけで脳卒中は嫌ですね。つまり・・・

関節を鳴らすという行為は、コリがほぐれるのではなく靭帯がゆるんで傷ついてしまう

自分で首を鳴らすという行為は、どこが悪い悪くない関係なしに、首の関節、筋肉に強い力を加えてしまいます

関節を曲げたときに鳴る音は、関節のなかに空気が溜まっていてそれがパンッと弾ける音。空気が弾けると、骨に1tの衝撃がかかる。

骨というのは衝撃を受けた方向に曲がっていきますので、どんどんズレていき・・・

首の骨がズレてくると、神経症状の原因になる。指先の痺れ、頭がぼーっとする、など

なんか身に覚えがあるような・・・

▼ 鳴らしたいのを我慢するしかなさそうですね

最低2週間、我慢すると鳴らさなくても平気になり、鳴りにくくなってきます

2週間か・・・。けっこう長いな。

それでも、ついやってしまうかも。
何かいい方法はないものか。

我慢できなければ、病院に行って関節を固定してもらい、自分では骨を鳴らせないようにしてしまいましょう。

1