1. まとめトップ

【ポケモンの進化】衝撃!バタフリーとモルフォンは逆だった!

ポケモンマニアの間では結構有名な話なんだそうです。そんなわけで、軽く検証してみました。

更新日: 2012年06月25日

9 お気に入り 61878 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

magicanさん

ポケモンマニアの間では結構有名な話なんだそうですが、元々は「キャタピー→トランセル→モルフォン」「コンパン→バタフリー」と進化するはずの予定だったのが、制作側のミスで「キャタピー→トランセル→バタフリー」「コンパン→モルフォン」となってしまったという説が有力なんだそうです。

まずは参考画像…これはどう見ても。。。

以下、実際にバタフリーとモルフォンのグラフィックを入れ替えてみた画像ですが、これだけでもかなり説得力があります。

ピカチュウ版のキャタピーの図鑑にヒントが…

あたまの さきにある しょっかくに ふれると きょうれつな においを だして みを まもろうとする。

注目したいのは、上記内容のピカチュウ版のキャタピーの図鑑です。

チョウの仲間で幼虫が臭角を持つのはアゲハチョウだけ

アゲハチョウの画像と、モルフォン・バタフリーを見比べてみる

んで、上のアゲハチョウの画像とモルフォン・バタフリーのグラフィックを見比べてみましょう。すると、アゲハチョウがモチーフであるはずのバタフリーの羽には何故か突起がないことが判ります。一方のモルフォンには、どう見てもそれっぽい突起がありますね。

どう見てもモルフォンの方がアゲハチョウっぽいです。本当にありがとうございました。

結論

元々はアゲハチョウがモチーフになっている「キャタピー→トランセル→モルフォン」と進化するはずだったのが、制作スタッフのミスで「キャタピー→トランセル→バタフリー」となってしまったという説は、どうやら本当のようです。

1