1. まとめトップ

バスケス・サウンズ(Vazquez Sounds)の衝撃は、ある意味アデル(Adele)の上を行く?

アデル(Adele)の“Rolling in the Deep”のカヴァーをYou Tubeにアップして一躍「時の人」となったバスケス・サウンズ(Vazquez Sounds)。まだ聴いてない人は絶対聴いてください。いよいよCDデビュー間近で。今後の成長に注目です。

更新日: 2012年06月26日

11 お気に入り 19596 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

メキシコの3人組兄弟バンドの素晴らしすぎるカヴァーが話題に。

(左)長男アベアルド(16歳:ギター・ベース・ピアノ)
(右)次男グスタボ(13歳:ドラム)
(中央)長女アンジ―(10歳:ヴォーカル)

メキシコのバハ・カリフォルニア州出身

Adel(アデル)と言えば、セカンドアルバム『アデル/21』が、2011年度で全世界売上が1300万枚を突破するなど爆発的人気を誇る英シンガーソングライターですが、メキシコの少年少女、3人組兄弟バンドによるセカンドアルバムの収録曲、『Rolling In The Deep』(ローリング・イン・ザ・ディープ )のカバー曲が、YouTubeにアップされたところ、1週間で再生回数がすでに130万回を超えるほど人気の動画となっています。

ではその話題のカヴァーを、じっくりどうぞ。

何度みても素晴らしいとしか言いようがありません。

アデルの元ウタと比べる、こんな動画も登場。

報道番組や、バラエティでも話題沸騰、大人気に。

まだあどけない3人の、でも堂々としたインタビュー。アンジーの生歌も聴けます。

こちらはバラエティ番組。盛り上がりまくりです。

そして大人気のバスケス・サウンズは次の展開へ。

Vazquez Sounds(バスケス・サウンズ)と言えば、前にADEL(アデル)『ROLLING IN THE DEEP』のカバーをYouTubeにアップしたところ、視聴者から絶賛の嵐を浴びて一躍注目されるようになった、メキシコのバハ・カリフォルニア州出身の長男アベアルド・バスケス(15歳:ギター・ベース・ピアノ)君、次男グスタボ(13歳:ドラム)君、長女アンジ―(10歳:ヴォーカル)ちゃんによって構成されるアマチュア3兄弟バンドですが、今度はまた『All I Want for Christmas Is You』(恋人たちのクリスマス)のカバー曲を披露してくれました。その素晴らしさにマジに聞き惚れちゃうよ。

それから次々と発表したカヴァー曲は…

“All I Want For Christmas Is You”
“Forget You”
“The Show”
“I Want You Back”
そして最新は、“Let It Be ”

全部カッコイイので、ぜひ聴いてみて下さい。

最後に…。3人がじっくり話している動画。

最後に…。3人がじっくり話している動画。生歌付きです。よければどうぞ。

1