1. まとめトップ

サントリー歴代傑作CM集【日本最高のセンス】

トリス、野坂昭如、黒澤明、大原麗子、ペンギン、井上陽水、和久井映見、山口智子、永瀬正敏、田中裕子、トミー・リー・ジョーンズなどなど。見事な時代感覚。※サントリー製品の宣伝を目的としたまとめではありません。

更新日: 2017年02月25日

58 お気に入り 308584 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ekizoさん

◆アンクルトリス

柳原良平の洒脱なイラストが話題になった。開高健、山口瞳が活躍していた頃のCM。

◆いち、にぃ、サントリービール

サントリー ビール CM 1963
クレイジーキャッツ主演。

権利者からの要請または運営者の判断により非表示にされています。

◆人間みな兄弟

小林亜星作曲のスキャット「夜がくる」は、いまやスタンダード。

◆チコンチコン

これ程かっこいいCMもないでしょう。ウィスキーを本当に嬉しそうに注ぐサミー、シンプルでファンキーなデザイン、氷のかっこよさ! また、後のジャズ・ミュージシャン・シリーズの先駆けでもあります。ほかにマーロン・ブランドのゴッドファーザーのものまねしてるサミー編もあり。※リンクの動画の音声は途中で切れます。フル音声の低画質ビデオもYouTubeにはありました。

◆俺もおまえも大物だあ!

野坂昭如、世紀の怪演。と、と、とんがらしのちゅーがえりっ

◆あんたが主役

加山雄三が「キリン児」「アサヒ国」と共演した、痛快なCM。

◆アラスカの開高健

ミスター・サントリーCMとも言える、作家開高健。

◆大胆なご意見

80年代の軽くて、白けた感じがいい。成田三樹夫が快演。三枝、貴乃花(ともに当時の名前)もいい。続編でレオナルド熊が「いかにも一般大衆が喜びそうなアイデアですね、こりゃぁ」と辛口発言するCMもヒット。

◆黒澤明の風格

世界の巨匠として押しも押されもせぬ黒澤のデカさをうまく演出。

◆雨と子犬

◆放浪の詩人ランボー

当時のNew Waveを意識した作り。デビッド・ボウイのミュージックビデオみたい。

◆すこし愛して、ながく愛して

◆ペンギンズバー

松田聖子のシングルB面曲「スイートメモリーズ」を一躍有名にした。ほかにもセンチなストーリー、ファニーでキュートなキャラ、所ジョージのナレーション、と80年代カルチャーの魅力が一杯。

◆ガウディ

◆デュランデュラン

MTVの躍進の影響を受けた、当時としては斬新な映像がフレッシュに感じられたCM。

1 2 3