1. まとめトップ
22 お気に入り 20008 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pekioteiheiさん

職業訓練について(対象者、期間、費用)

就職するために技術・技能を身に付ける必要がある場合は、職業訓練を受けることができます。

雇用保険を受給している、いないにかかわらず訓練を受けることができます。

雇用保険を受給している場合で、ハローワークの受講指示を受けて公共職業訓練を受ける場合、公共職業訓練の期間中は、雇用保険の基本手当等を受けることができ、訓練期間が所定給付日数を超える場合は給付期間が延長されます。

国及び都道府県は、離職者、在職者、及び学卒者に対する公共職業訓練を実施しています。

公共職業訓練を対象者別に見た場合、離職者訓練、学卒者訓練、在職者訓練の3種類に分けることができます。

離職者訓練:対象者→ハローワークの求職者(無料(テキスト代等は実費負担)) 訓練期間:概ね3月~1年
学卒者訓練:対象者→在職労働者(有料) 訓練期間:概ね2日~5日
在職者訓練:対象者→高等学校卒業者等(有料) 訓練期間:1年又は2年

求職者支援制度とは

平成23年5月20日、「職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律」が公布され、
同年10月1日から「求職者支援制度」がスタートしました。

求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない失業者の方に対し、

(1)無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、
(2)本人収入、世帯収入及び資産要件等、一定の支給要件を満たす場合は、職業訓練の受講を容易にするための給付金を支給するとともに、
(3)ハローワークにおいて強力な就職支援を実施することにより、安定した「就職」を実現するための制度です。

試験(面接)時に注意したいこと

試験には筆記試験と面接試験があります。

 筆記試験はその場所にもよりますが、国語・算数などの一般知識を問われる事が多いようです。

 試験を受ける以前に、ハローワークなどにて「なぜこの訓練を受けたいのか」という理由を問われ、その理由を書いた用紙を提出します。面接時にはそこで書いた内容を中心に、自分がその訓練を受けたいという思いを面接官に伝えると良いでしょう。

 面接時の服装は、特にスーツでなければダメという訳ではないらしいです。

 試験時、ポリテクの電気系の時は私服が多く、パソコン系の時はスーツが多かったです。(作者体験より)ただし、合否にはあまり関係ないようです。きちんとした身だしなみを心がけましょう。

授業を受けるにあたって

せっかく訓練に行く事になったのだから、ひとつでも多くの知識や技能を習得できるように最善を尽くす努力をしましょう。

長らくニートをやっていたり失業状態であった人などは、はじめのうちはなかなか慣れないでしょうが、精神力や集中力は自分次第でなんとでもなります。

精神力は物理的に限りあるものだと考えていると、大変な仕事をすれば、それだけ疲れやすくなるが、精神力は簡単に目減りするようなものではないと思っていると、いつまでも頑張れる

これから訓練を受ける方、訓練中の方がより良い訓練ライフを送れますように。

関連ニュース

都道府県別 職業訓練リンク 〜北海道〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜青森県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜秋田県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜岩手県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜山形県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜宮城県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜福島県〜

都道府県別 職業訓練リンク 〜群馬県〜

1 2 3 4