1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

oxdabさん

テレビ東京、FOOT×BRAINに登場!

今回はプロスポーツの代理人がスタジオに登場!今まで決して語られることのなかったエピソード満載でお届けします!サッカー界きっての敏腕代理人・ロベルト佃氏がテレビ初登場!中村俊輔選手、長友佑都選手らの代理人を務めるロベルト氏が明かす海外移籍の裏話は必見必聴です!また今回は野球界からも今をときめくダルビッシュ有投手の代理人・団野村氏がスタジオに登場!敏腕代理人2人を交えて「代理人」に深く迫ります!!

アルゼンチン生まれの日系3世

ロベルト佃(つくだ)1971年5月11日、アルゼンチン生まれ。日系3世。企業の同時通訳などとして活動後、95年に横浜マリノスの通訳として来日。同クラブ退社後、01年にマネジメント会社「スポーツコンサルティングジャパン」を設立。03年にFIFA(国際サッカー連盟)公認代理人となり、中村俊輔らの海外移籍を実現させてきた。

メディアにはあまり登場しない

移籍成立のたびに取材依頼が殺到するが「代理人は基本的に裏方」という考えなどから、メディア露出は避けてきた。

画像を検索してもほとんどひっかかからない。。

代理人を務めたサッカー選手たち

6カ国語がペラペラ

著者は6カ国語を自在に操る。日本語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、フランス語、英語。しかし言葉が堪能であれば、誰でも務まるほど甘い仕事ではない。

角砂糖で真剣勝負

交渉の90分前には角砂糖を食べる。脳に糖分を補給して脳細胞を活性化させるのだ。

交渉の舞台裏を本に

FOOT×BRAINの感想はこちら

あぁこの人がロベルト佃さんか…。思てたんと違ーーーーう(笑)なんだこの…軽ーーーーい感じは(笑)

スポーツ選手の代理人が、生々しい話をしてて面白い!中村俊介の代理人のロベルト佃、ダルの代理人の団野村。野球とサッカーの契約って全然違うんだなぁ(+o+) #FOOT×BRAIN

サッカーの方の代理人さんはロベルト佃さんという方らしい。カタカナ+漢字、そういう法則なのか。なのかばっかり。あ、団さん今は漢字か。

ロベルト佃さん、勝手に想像してたイメージとだいぶ違ったw 隣にいるダルビッシュの代理人みたいな方だと想像していたw

代理人ってなんでこう怪しい名前の人ばっかなんかな。 ロベルト佃って。そこは本郷やろ( ´_ゝ`)

リンク

1