1. まとめトップ

【7月7日公開】グスコーブドリの伝記【ネコが懐かしい】

もう少し広がるかと思ったら意外とどうしようか迷ってしまいました。この先増やすかもしれないので、一応公開ということで。

更新日: 2012年06月30日

1 お気に入り 2431 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sunafu35さん

ストーリー

イーハトーヴの森の木樵りの息子として両親と穏やかに暮らしていたグスコーブドリは、森を襲った冷害のため家族を失くし、一人ぼっちになってしまいます。
それでもブドリは、生きるために精一杯働き、やがて成長し火山局に勤めるようになります。そこに再び大きな冷害が襲ってきました。あの悲劇を繰り返さないため、ブドリは決心します。両親が自分を生かしてくれ、工場長が自分を鍛えてくれ、火山局の博士が自分に教えてくれたこと。それは何のためだったのか。
そしてブドリはただ一人火山局に出かけていきます。みんなのために、自分ができることを行いに…。

本作は、宮沢賢治氏が1932年に発表した童話を、「銀河鉄道の夜」を手掛けた杉井ギザブロー監督がアニメーション映画化した作品。1920年代の冷害にみまわれた東北の森を舞台に­、厳しい自然と向き合う青年の姿を描き出すとのこと。キャラクター原案は、杉井監督と「銀河鉄道の夜」でもタッグを組んだ漫画家のますむらひろし氏。今作では、同作者が手掛けている宮沢賢治作品にならって、キャラクターがネコの姿で登場。監修として、宮沢賢治氏の研究家であり、自身も児童文学作家として活躍している詩人の天沢退二郎氏が参加しており、原作のイメージを損なうことのない作品に仕上がっています。

画像

・原作:宮澤賢治
・監修:天沢退二郎

・監督/脚本/絵コンテ:杉井ギザブロー
・キャラクター原案:ますむらひろし

・作画監督:江口摩吏介
・音楽:小松亮太
・制作:手塚プロダクション
・配給:ワーナー・ブラザース映画

・ブドリ(CV:小栗旬)
・ネリ(CV:忽那汐里)

・子取り(CV:佐々木蔵之介)
・クーボー博士(CV:柄本明)

・ブドリの母(CV:草刈民代)
・ナドリ(CV:林隆三)
・赤ひげ(CV:林家正蔵)

主題歌
『生まれ来る子供たちのために』
歌:小田和正

ツイッター

いよいよ明日です。【BS11:映画】 <『グスコーブドリの伝記』公開記念特別番組>放送時間:【第3回】7月1日(日) よる8時00分~9時00分 #bs11 bs11.jp/movie/1719/

間もなく公開予定のアニメーション『グスコーブドリの伝記』では、以前の『銀河鉄道の夜』でそうだったように、作中に現れる文字や文章が、エスペラントで書かれていたりするのだろうか。

「グスコーブドリの伝記」の映画の猫が映画「銀河鉄道の夜」の猫と同じー・゚:✩ *:゚*。⋆ฺ懐かしい!!!

宮澤賢治の「グスコーブドリの伝記」ますむらひろし版で映画化なんですね!!嬉しい!見に行かなくちゃ!高校生のころ同じますむらひろし版の「銀河鉄道の夜」を繰り返し何度も見ていました。ますむらひろしの描く宮澤賢治の世界、という世界。たのしみふえました。

グスコーブドリの伝記、前にマンガで読んだかも。ますむらひろし好き好き。銀河鉄道の夜も良いよね。

劇場アニメ『グスコーブドリの伝記』予告をYouTubeで見たら、小田和正の主題歌そんなにミスマッチじゃなかった。劇場版アニメ『エルマーの冒険』の主題歌が宇都宮隆だったことに比べれば全然大丈夫。

グスコーブドリの伝記が結構テレビでCM流してて驚いた。見に行きたい

グスコーブドリの伝記は泣きの映画?それともホンワカ映画?

「グスコーブドリの伝記」と「ダークナイトライジング」は押さえたい。うん。

「銀貨鉄道の夜」でも見て「グスコーブドリの伝記」に思いを馳せようか(*´ω`*)懐かしい旧友に思いがけず再会できたような喜びをじわじわと噛み締めながら。

関連

1