1. まとめトップ
83 お気に入り 230571 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MonohaStarさん

●まずは再確認「目薬の正しいさし方」

目薬のさし方

1. 指が目薬の容器の先に触れて汚染されることがないよう、まず手を石鹸でよく洗います。

2. 容器からキャップを取り外し清潔なところに置きます。

3. 目薬のさし方は、両手でも片手でも、ご自分のやりやすい方法で行ってください。下まぶたを軽く引いて、目薬を目の中に確実に入れます。

4. 目薬が涙点(るいてん)から流れ出ていかないように、しばらくまぶたを閉じるか、目頭を軽く押さえます。目薬が流れ出ていってしまうと薬の効果が発揮できなくなってしまいます。

5. 目の周りにあふれ出た目薬は清潔なガーゼやティッシュで拭き取ります。

●これはNG「目薬をさす時にしてはいけないこと」

容器の先をまぶた・まつ毛または目につけない

容器の中に涙や細菌(花粉・目やに)などが逆流してしまい、目薬の汚染につながります。

目薬をさした後、眼をパチパチしない

目薬をさしたあと、目をパチパチさせると目薬が目の表面全体にいきわたるように思いがちですが、そうではありません。せっかくさした目薬が涙と一緒に目頭の方に集まって、涙点(るいてん)からのどの方へ流れ出てしまいます。目薬をさしたあとは目をパチパチしないようにしましょう。

古い目薬はつかわない

容器に記載されている使用期限はキャップを開ける前の期限です。キャップを開けた後の使用期限は3ヶ月を目安に考えて、濁りなどが見られたら3ヶ月以内でも使用をやめましょう。

目薬を保管する時には、目薬に添付されている説明書で指示された場所に保管しましょう。特に指示されていなくても、直射日光の当たらない、なるべく涼しい場所に保管してください。
冷蔵庫での保管も構いませんが凍らせないように、またお子さんが誤って飲んでしまうことのないように注意してください。

●うまくさせない時に「目薬をさすコツ」

1. げんこつ法

実用度:★★★★★

げんこつで下まぶたを引きます。
顔を上に向け、はさんだ指で押して、1滴を点眼します。

2. 下まぶた標的法

実用度:★★★★★

目薬を、黒目の真上に点眼しようとしていませんか? 視線を目薬の先端に
あわせると、目に物体が接触してしまうのがこわくて、ついつい目をつぶってしまったり、思わずそらして点眼してしまいます。

そこで、片方の指で、下まぶたを引き下げるようにして固定してから、もう片方の手で、下まぶたに落とす感じで、目薬をさしてみてください。視線は、点眼薬よりも上方にすると、「こわい感じ」がなく、うまく目の中に点眼できます。

3. 中指支え法

指先の魔術師度:★★★★★

左眼に目薬を差す場合。
左手薬指で下まぶたをぐっと下げ、人差し指で上まぶたをぐっとあげて目薬をします。
目薬を差すときは右手の親指、人差し指中指で目薬を持ちます。
左手中指と右手中指の第一関節側面どうしを合わせて安定させたら絶対こぼしません。
右目の場合は目薬を持つ手を替えて同じようにやってみてください。

4. 鏡像点眼法

逆に怖い度:★★★★

目薬をさす反対側の手に鏡を持って、顔を上にむけます。
目薬をさす側の手で目薬を目の上に持っていきます。
鏡に映る眼を見ながら目薬をさします。

5. トイレットペーパーの芯をガイドにする法

さしてるところを人に見られたくない度:★★★★★

目を大きく開いて、目のまわりにトイレットペーパーの芯を当て、まぶたが閉じないようにします。
そのまま真上を向いて点眼します。

1