1. まとめトップ

【日本】エメラルドグリーンに輝く海に架かる大橋!角島大橋のまとめ

一度は行ってみたい、死ぬまでには訪れたい世界の絶景や観光スポット画像をまとめてみた。日本の角島大橋のまとめ。エメラルドグリーンに輝く海に架かる大橋、角島大橋の情報・画像をご紹介します!

更新日: 2012年08月02日

120 お気に入り 134784 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

traveldartsさん

角島大橋概要

角島大橋(つのしまおおはし)は、山口県下関市豊北町神田と同市豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に架かる橋。

1993年(平成5年)9月6日に着工し、2000年(平成12年)11月3日に開通した。総工費149億円で、山口県道276号角島神田線の一部となっている。

かつて、角島へは渡船による交通が主であったが、完成により陸路でつながった。

当初は豊北町道として建設されていた(過疎代行道路整備事業として山口県が発注)こともあり、道路構造令の第三種第四級で設計が行われた。

このため、最高速度は40km/hに制限されており、強風時には一般車両が通行止めになる。

北長門海岸国定公園内に位置することから、橋脚の高さを押さえ、周囲の景観に配慮した構造となっている。

2003年(平成15年)には「土木学会デザイン賞2003」の優秀賞を受賞している。

完成後はその景観から山口県の新たな観光名所となっている。テレビCM、特に自動車のCMのロケ地として多く採用されている。

ウィキペディアより

角島大橋画像

出典ganref.jp

日本の風景とは思えないですね。

角島大橋参考リンク

あわせて読みたい

1