1. まとめトップ

ロンドン五輪を担当する各テレビ局キャスター・アナウンサーまとめ

ロンドンオリンピックを間近に控え、各テレビ局のキャスター陣が出揃ったので、まとめてみました。

更新日: 2012年07月05日

0 お気に入り 13310 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

西日問題さん

フジテレビ

2004年からフジテレビのフィギュアスケート中継のナビゲーターを務め、09年からフジテレビ系「すぽると!」の土曜編集長(キャスター)としても活躍。

芸能界という“選手”がたくさんいる世界で、どうにかこのポジションを手に入れました。やりました!フジテレビ代表として、熱く伝えていきたい

国分太一のコメント

2006年から「すぽると!」のキャスターを担当。

大学時代から「すぽると!」のアシスタントキャスターを担当。2011年からはメインキャスターに。

現地取材団として、三宅正治アナ、渡辺和洋アナ、小倉智昭、舞の海秀平らがロンドンからナマの興奮を届ける

TBS

04年のアテネ大会から5大会連続、TBSのメインキャスターに。

僕らが主役じゃないですから。あくまでも選手のみなさんが主役。前に出すぎず、という意識は持とうと思います

中居正広のコメント

現在「NEWS23X」のスポーツキャスターを担当。

ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選やEURO 2012の中継キャスター、スタジオアシスタントを担当。

アスリートキャスターに高橋尚子、アスリートコメンテーターに古賀稔彦、福田正博、山本美憂、為末大、小椋久美子、大竹七未が決定

日本テレビ

今回で3度目となる五輪キャスターに就任。

4年前、北京で初めて“オリンピック”というものに触れ、沢山の感動と興奮を肌で感じ、伝えさせて頂きました。4年後にはロンドンに…。そんな想いを胸に過ごしてきたので、再びメインキャスターという立場でオリンピックを伝えられること、とても光栄に思っています。

櫻井翔のコメント

2011年から「Going!Sports&News」の2代目女性アシスタントに。

“ロンドン五輪番組キャプテン”に明石家さんま、スペシャルサポーターに上田晋也、アスリートコメンテーターに野村忠宏が就任

NHK

2011年からサタデースポーツ、サンデースポーツを担当。

感じた事を感じたままに、皆さんにお伝えしたいです。少しでも、放送を見て下さっている皆さんが『へぇ~』と思えるような事を伝えられるように頑張りたいと思います!

山岸舞彩のコメント

2011年から「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーを担当。

武田真一アナが開会式、竹林宏アナが閉会式の進行を担当

テレビ朝日

2004年のアテネ大会から3大会連続、冬季大会も含めると5大会目となる。

今回はロンドンが舞台。よりオリンピックらしいオリンピックが見られると思うんです。オリンピック独特の“らしい”雰囲気を出そうという風を感じる…。それを見逃さずに伝えていきたい!

松岡修造のコメント

出典gazz.org

「やべっちFC」「Get-Sports」でアスリートを取材してきた竹内由恵アナがサブキャスターに就任。

テレビ東京

メインキャスターに就任。

テレビの前の皆さんに、ロンドンの、そして選手の方々の“熱気”を伝えられるよう、精一杯務めさせていただきます! 選手の皆さんが最高の力を発揮できるよう、一緒に応援していきましょう!

出典ceron.jp

2011年シーズン限りでプロゴルファーを引退し、リポーターとしてロンドン五輪を伝える。

1