新約聖書に書いてあるイエス・キリストが受けた試練や
お釈迦様が悟りを開くときに現れた悪魔的存在である
「自分の欲望の固まり」そのもの

出典千と千尋の神隠し シナリオ 考察

カオナシは「お金の欲望」そのものです。
手から沢山の金を出して、「千尋がほしい」と迫ります。
もし、千尋の心がお金の欲望に負けてしまうと、カオナシに呑み込まれ、
この世界から戻ってくることが難しくなるでしょう。

仮に、日常世界に戻って来られたとしても、お金の亡者の様な人になっていると思います。
しかし、千尋はお金の欲望に負けず、見事にお金を突き返しました。
この世界に来る前から、千尋の性格は「欲の少ない素直な女の子」だったのでしょうね。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ここが知りたかった!「千と千尋の神隠し」の疑問と謎

なぜ不思議の町に迷い込んだ?カオナシの正体は?どうして最後に豚たちの中に両親がいないとわかった?など、千と千尋の神隠しのさまざまな疑問と謎に答えます。

このまとめを見る