1.両手を軽く握り、人差し指だけは「カギ状」にします。つまり第一関節と第二関節は曲げたまま、第三関節は伸ばします。人差し指の第二関節を、眉毛の下の骨の出っ張りに当てます。

2.そのまま骨の出っ張りに沿って、目頭から目尻まで軽くマッサージします。

3.今度は同じように目の下の骨の出っ張りに沿って、目頭から目尻に向かって軽くマッサージします。

4.2と3を繰り返し行います。3分ほど行うと良いでしょう。

出典視力回復マッサージの方法 視力低下を予防する5つの方法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

手術なしで目が良くなる!簡単な視力アップ方法まとめ

目が悪くて困っている人は、多いでしょう。生活に支障をきたすくらい、悪い人も少なくありません。そこで、誰でも出来る視力アップの方法をまとめました。

このまとめを見る