1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

知って得する『雨の日の上手な過ごし方』

雨の日はじめじめして外に出るのもおっくうになりますよね。雨について意外と知らないこと、雨の日の対策、雨の日の楽しみ方を知るだけで、いつもよりちょっぴり雨の日が楽しくなりますよ。

更新日: 2012年11月04日

205 お気に入り 126644 view
お気に入り追加

▼意外と知らない雨のコト

雨には「冷たい雨」と「暖かい雨」がある

冷たい雨と暖かい雨はそれぞれでき方が違います。
冷たい雨というのは、雲粒が氷晶へと成長したものが溶けて液体となって落下したものです。
暖かい雨は、雲頂の温度が0℃を下回らない熱帯地方の雲から発生します。暖かい雨を降らせる雲は冷たい雨の雲とは違い、雲頂でも温度が0℃以下にはならないため、水蒸気や水滴が上昇しても氷晶にはなりません。
暖かい雨を降らせる雲の中には、様々な大きさの雨粒が含まれています。それらは落下速度が異なるため、雨粒同士の衝突・併合の割合が高くなり、スコールといった滝のように降り注ぐ雨を多く降らせることになります。

「雲粒」とは?
雲を構成する水滴や氷結晶のことで、粒の直径は大体3μm(マイクロメートル)~10μm(=0.003mm~0.01mm)程度で、ヒトの赤血球の直径(6~8μm)と同じくらい。落下して地上に到達すると雨や雪などになる。(Wikipedia:http://goo.gl/Tao2s

雨が降っているところと降っていないところの境界線に立つことは可能?

気圧の境目では、降っていない所と降っている所が、道路を見るとハッキリ分かります。これは線を引いたようにハッキリしています。
積乱雲などによって起こるスコールなどでは、雨と晴れの境界がハッキリしていることが多いです。遠くで見ていると、雲の底面からカーテンのように雨が降っているのが見えることがあります。たまたまその境目にいれば、境界線を実感することができるでしょう。

「積乱雲」とは?
何らかの原因で発生した強い上昇気流によって積雲からむくむくと成長して塔あるいは山のように立ち上り、雲頂が時には成層圏下部にも達することがあるような、巨大な雲。最高部から最低部までの高さは1万メートルを超えることもある。(Wikipedia:http://goo.gl/d3xjb

雨というのは地球上ではどんな役割があるの?

地上に降ったその雨や雪解け水は、地表を流れたりして、流れを作り出します。川は、その周囲の大地を潤し、微生物や、植物、それを食料にする動物、さらにそれを食べる動物……といったように、様々な生命を育みながら、下流へと流れてゆきます。
川の水は、地上の生物達によってもたらされた栄養を多く含んでおり、それが流れ込んだ海にその栄養を運びます。その栄養が、海の生き物達を育む元にもなっているのです。
もし地球が雨が降らない星であったならば、せいぜい、波や潮の満ち干で海水が届く浜辺に一部の植物が進出し、それを食べては水中に戻る動物がいるか、という程度ではないでしょうか。

▼雨の日の悩みを解決

梅雨の時期の洗濯物の匂い

粉末洗剤は衣類を入れる前に少量の水で洗濯機を回してよく溶かすようにすることで、溶け残りによる臭いは防げます。乾燥方法は浴室で換気扇を回しながら扇風機で浴室内の空気を対流させるようにすれば乾きます。それでも、生乾きが気になるなら仕上げにアイロンです。ちなみに、洗剤の洗浄力は『粉末>液体>中性洗剤』の順です。汚れが気になる衣類には『粉末』、汗を流す程度なら『液体、中性』です。

ペットボトルを使った「意外な湿気対策」

ビンやペットボトルを冷凍庫で凍らせるか冷蔵庫で冷やして部屋に置くと結露が生じて部屋を除湿します。凍らせるときは爆発しないように注意してください。

▼雨の日にある「イイこと」

雨の日を有意義に過ごす「上級者の楽しみ方」

縫い物や編み物をするとか、書き物をするとか、パズルとか。
時間をかけて煮込む料理をつくるのも良いかも。
温かい飲み物を飲んで、読書したり物思いにふけるのも良いです。
雨の日を楽しむならあまり携帯をいじらないか、逆にご無沙汰している友達に、丁寧にメールしてみたりも良いですね。手紙を書くとか。
ゆっくり丁寧に過ごせば、贅沢な時間になると思いますよ。

雨の日は営業のチャンス?

夜の飲食店相手の営業にはチャンスです。お客さんがいなかったりするため、飛び込み営業には絶好の救いの雨になったりします。雪なんかだと嬉しくなり雪かきスコップを持って営業です。

雨上がりの「虹」にも期待

雨上がりに薄い虹が出ていて、普段見慣れていた街並みがとても綺麗だった。なんでもない日常の一風景が、雨のおかげで美しいものになり嬉しかったです。

雨がきっかけで「結ばれる」ことも

主人と結婚していない頃、お付き合いもしていない頃に、食事をしたら、雨が降ってきて、傘が一本しかなく、
一緒に入ることに。大接近できたし、体もくっつけたし、雨降り様様でした。
今でも雨ふりで、一つの傘に入るとふっと思い出してにやけます。
ちなみに、出会って12年、結婚7年です。

▼関連まとめ

1





ミステリーハンターさん

宇宙や地球の不思議が大好きです。
奇妙な一枚:http://goo.gl/i9TAh
世界の不思議:http://goo.gl/t0jiD
恋愛成就の方法:http://goo.gl/bqOQa

このまとめに参加する