「NEWYORK」という文字を、「A」を「1」、「B」を「2」と数え、それぞれに「獣の数字である6」をかけていくと、「N」は「14×6」、「E」は「5×6」、「W」は「23×6」という事になっていき、「NEWYORK」の全ての文字は、「84、30、138、150、90、108、66」となり、全てを合計すると、これまた「666」になると言う。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【閲覧注意】悪魔の数字【黙示録の獣】

獣の数字(けもののすうじ)は、『新約聖書』の『ヨハネの黙示録』に記述されている。以下に引用すると、「ここに知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である」。(13章18節)

このまとめを見る