1. まとめトップ

マルチ?ミキプルーンの知られざる実態

中井貴一さんのCMでおなじみのミキプルーン。しかし経営母体の「三木商事」が展開する販売手法はマルチ商法でおなじみの連鎖販売取引に該当し、ネット上では勧誘を受けた、関わっている身内をやめさせたいなどの声があるようです。

更新日: 2012年07月09日

ty0911さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 457223 view
お気に入り追加

三基商事(ミキプルーンの販売企業)

三基商事株式会社(みきしょうじ、英名MIKI Corporation)は大阪府大阪市北区梅田に本社を置く食品・化粧品を扱う企業である。指定農場で栽培したプルーンを加工したミキプルーンのブランドで知られている。

病気の家族を持つ家庭や老人を狙い、とても親身になって健康の相談に乗り、信頼を得る。 そして営業店という名目で大量のミキ商品を買わせ、その家庭から貯蓄がなくなるまで搾り取る。 (契約上、ミキから送られた商品は無条件で買い取るという契約をさせられる) その家庭の貯蓄が残り少なくなると手のひらを返したような態度になり、以後縁を切る。 無理に商品を買わせようとしない為告訴し辛いという非常に悪質な営業方式を取る。
現在三基商事に対して沢山の被害者の会が設立されている。

wikipedia上の記載は中立性に欠けており、当該の「被害者の会」も筆者では確認する事ができませんでした。しかしこのような論調に至る何らかの事情があったのでは?と推察せざるを得ません。

セミナー参加者の声

先日書いた「セミナーに誘われた」という話だが、まあ実際は「ミキプルーンの集い」という、売り込み半分、食べ物に関する勉強会半分のものでした。

「代理店」の紹介じゃないと入場できない。自分は職場の人の紹介だったので、その人の親族が代理店で、その人の名前を書いて入場。

内容は、最初にミキプルーンの紹介ビデオ(農場とかラインナップとか)を見て、その後に「食育」をテーマに食事を元にした栄養と健康の関係などの講習。ただ、合間合間に「それを補うのが、こちら」とミキの商品が出てきたり。

最後に、ミキの商品を使った体験談を、愛用者の中から数名前に出て語った。

終わった後は、その同僚の親戚と、同じ愛用者(会員なのかな?)を交えて食事会。

「これ食べてから子供が~」とか「体調が~」とかいう話を口々に言い合って褒め合ってる時点で、「ああ、洗脳されてるなー」って感じたのが素直なところ

商材が「健康」といった感じか。一見金儲けのためのマルチじゃないように見せて、目に見えない「健康」を商材にされたら、マルチじゃないような錯覚を起こすかも知れません。

でも、マルチ商法という事実には変わりないんですね。

強引な勧誘等は無かったようですが、参加者の方はマルチ商法であると強く自覚されたようです。

参考リンク

1





興味を持ったこと、可愛い動物、音楽やファッション系のまとめが多いです。音楽も作ってます。

このまとめに参加する