福島県の県民健康管理調査の検討委員会が13日開かれ、18歳以下(震災当時)の2人が新たに甲状腺がんと確定と報告された。昨年9月に判明の1人と合わせ、3人となった。福島県立医大は「甲状腺がんは最短で4~5年で発見というのがチェルノブイリの知見

出典福島、新たに2人が甲状腺がん 放射線による影響否定(共同通信) - エキサイトニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

放射能で人々に出る体調不良(福島エイズ)

⑤福島エイズ④情報統制の現状③福島の妊婦、7人中5人がダウン症や奇形児、流産の恐怖②福島の子ども被ばく量を政府が隠蔽①福島の放射能で573人が死亡

このまとめを見る