1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

harujoonさん

欧米の一軒家

らせん階段がすてき。
廊下がなくムダのない間取り。

海外の二世帯住宅。
2世帯住宅でも間取りが広くてうらやましい。

アメリカのコメディードラマのセットみたいです。

LDKが文字通り家の中心にある間取り。
意外と居心地良さそう。
クローゼットが バスルームの奥で、
湿気ないかな?

やっぱり海外の家といったらガレージ!

ガレージ広っ。
こちらもやっぱりバスルームの奥に
クローゼット。
何を置いてるのかなー

パネルを組み立てて建てるタイプの住宅だそうで、
無駄のない、シンプルな間取り。

当然ですが、玄関の「たたき」がないんですよね。
ガレージは、雨の日も濡れずに外出できて合理的。

やっぱりみんな大好きガレージ。

ベランダとつながった空間がガゼボに。
ここに二人乗りブランコがあったり
ロッキングチェアがあったりする感じ。

家の設計図のカタログ洋雑誌
『custom home』です!
http://www.customhomeonline.com/

なんとこの雑誌は、図面をネットで購入することができるんです。

・この雑誌に収録されている家の中から気に入った家を見つける
・ネットで設計図を注文する
・施工業者に図面を渡して家を建てる

なんというか、超合理的。

広々したキッチンとリビング。
コの字型に配置されたキッチンは、
作業スペースが広くとれることから、
敷地に余裕のある海外物件ではよくみられるそう。

中国

トイレが3つ。
中国では、家長は家長専用のトイレを持つのが
普通らしい。使用人がいる家であれば、
使用人用のトイレも別らしい。

深セン市のマンション。
中国でも「部屋に入る前に靴を脱ぐ」という習慣は
あまりないようで、こちらも
靴を脱ぐ「たたき」がありません。

希望価格「約2,450万円」の
メキシコ・バハカリフォルニアの家。
113,416平米 だそうです。

ブラジルのアパートは何故かトイレが多い。
1部屋に1つが普通。
この間取りの場合、それ+リビング横の皆で使うトイレとお手伝いさん用のトイレである。
青丸で囲ってあるのはお手伝いさんの部屋。

http://blogs.yahoo.co.jp/chovichovi77/folder/1154702.html

こちらもどうぞ

1