1. まとめトップ

【ホントは凄い】板東英二とゆでたまご【伝説の大投手】

世間では『板東英二=ゆで卵』というイメージが強く定着しているが、実は卵かけご飯も同様に好物である。

更新日: 2018年12月15日

9 お気に入り 183025 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tainoyoさん

出典yaplog.jp

(ばんどう えいじ、1940年4月5日 - )
日本の元プロ野球選手・野球解説者・タレント・司会者・俳優。

実は大投手

プロ野球通算成績 実働期間11年 435登板 77勝65敗 防2.89

1958年の第40回全国高等学校野球選手権大会に出場し、1試合25奪三振及び大会通算83奪三振を記録した。これらの記録は破られていない。

【定説】板東英二=ゆでたまご

終戦により旧満州から着の身着のままで難民同然に日本へと帰る際、空腹のあまり夜中に中国人の農家の鶏小屋から卵を盗んだが、見つかってしまう可能性があるため火も焚けず、生のまますすり飲むことで命を保った経験から、当時食べたくても食べられなかったおいしいゆで卵に特別の思い入れがある。

出典読売新聞インタビュー

東京~新大阪の移動中に最高9個のゆで卵を食べたという卵好きとあって、食べ方にはこだわっている

新大阪でゆで卵を6つ買い、東京に着くまでの新幹線車内で全部食べてしまう

出典2007年10月20日放送のフジテレビ『めちゃイケ』のコーナー「やべっち寿司」での本人談

ゆでたまごの白身しか食べない?

板東「それでこの頃ね~あまり黄身を食べないようにって言われて、黄身だけを残すのが辛いんでよ!この前それをね~放送局でやってたら鶴瓶後ろからその黄身をピュッと取ってアイツが食べるんですよ、鶴瓶が」

タモリ「でもあれ白身と黄身があるから美味いんですよ」

板東「美味いんです、美味いんです。分かってるんですけどね~この量はね~お医者さんが「それは板東さん、なんぼなんでもココを我慢しなさい」って」

残った黄身の部分をどうしているのか…。この点について、同関係者は「そこは定かではありません」と言葉を濁した。

ゆでたまごの食べすぎが人体に悪影響をもたらすことについて

コレステロールが心配で卵を敬遠してませんか? 確かにコレステロール は確かに高いと問題ですが、卵を問題視する必要はありません。

普段の食事以外に、1日にタマゴを3個ずつ、しかも2週間食べつづけてもらった結果、コレステロール値を
測ってみると、ほとんど変化はありませんでした。

健康な人なら1日1〜2個の卵を食べても冠状動脈疾患や脳梗塞の発症は増えないとの結果が報告された

1