1. まとめトップ

【サッカー】元イタリア代表FWトッティの愛犬が人命救助

ローマFWフランチェスコ・トッティの飼い犬が、人命救助のお手柄。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、レスキュー犬のアリエルが15日、海でおぼれかけた2人を救ったという。

更新日: 2012年07月16日

0 お気に入り 3611 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tonbo954さん

トッティの愛犬「アリエル」が人命救助したと、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

ポジション:フォワード
所属:ASローマ
身長:180cm
体重:82kg。

▼事故の経緯

場所はローマにあるチヴィタヴェッキアの海

強風の為、岸から30~40メートルの距離で危機にあった8歳の女の子と64歳の男性を発見

アリエルの飼育係と他のレスキュー犬2頭で救助した。

▼トッティの愛犬「アリエル」とは

6歳のラブラドール犬

トッティとイラリー・ブラージ夫人に長男のクリスティアン君が誕生した際、 当時のローマのスポンサーからトッティ夫妻にプレゼントされた

トッティはアリエルに社会活動をさせることに決め、イタリアレスキュー犬学校に送り出していた。

2008年にもオスティアで一人の女性がおぼれかけたところを救っている、アリエルの人命救助はこれが3人目なのだ。

▼飼い主のトッティとは

強靭なフィジカルと卓越したテクニックを兼ね備え、広い視野で攻撃を組み立て決定的なパスを送るプレーメーカー。

強烈かつ正確なシュートや前線への飛び出しでストライカーとしてもゴールを狙う。

ASローマの象徴であり、10番を付けている。愛称は「ローマの王子様」(イル・プリンチペ)で、サポーターからは絶大な人気を誇る。

日本ではローマ時代の中田英寿とポジション争いをしていた事でも知られる。

▼ピッチ外でも数々の逸話?が

トッティがチームメートにジグソーパズルを見せびらかし、「オレって天才だよ。たった3カ月で完成させたもんね。普通にやれば、3年はかかるヤツなんだぜ」と自慢した。ジグソーパズルの箱をみると「3years(3歳児用)」だった。

イタリアで話題の「アナタの悩みの50%が解消できる本」を購入したトッティ。胸を張って友人にこう言った。「悩みを100%解消したいと思ったから、迷わずに2冊買ったよ」

トッティの彼女が「アナタの頭の悪さをバカにした話がはやってる。本でも読んで教養を身につけましょう。手始めにシェークスピアは?読んだことあるでしょ?」「もちろん読んだことあるさ。ただ、作者名がちょっと思い出せないんだよな」

国際電話をかけようとしたトッティ。かけ方をオペレーターに聞いた。「それではまず、10番を押してください」「あのー、悪いんだけどオレの電話、9番までしかないんだけど……どうしたらいい?」

彼女が猫を抱いてトッティ宅に。「ねぇ、この子猫ちゃん、オスだと思う?それともメスだと思う?」「バカだな、ヒゲが生えてるからオスに決まってんだろ」

▼­バロテッリの挑発にトッティが切れてローキック

サッカー界屈指の悪童バロテッリ(現マンチェスターシティ)が­トッティを挑発し「お前はもう終わったおっさんだ」と暴言を吐いたことに、トッティが激怒しキックを食らわし一発レッド

1