1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

海外旅行で役立つ本当に便利なアイデア【持ち物リスト】

楽しい海外旅行も、移動や洗濯対策で疲れるもの。バックパッカーの経験を活かして、旅行を少しでも便利で楽ちんにするためのアイデアをまとめてみました。

更新日: 2016年12月25日

692 お気に入り 130444 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

worldtravelさん

長旅のバックパッカーから教えてもらいました。

洗濯には、小分けして持って行った酸素系漂白剤をちょっと使えば完全に除菌してくれるので部屋干ししても匂いません。

1.旅行前にクレジットカード会社へ電話して、旅行中のキャッシング限度額を一時的に引き上げましょう。
2.海外のほとんどのATMでキャッシングOK!
かかる費用は返金日までの金利のみ。
3.帰国後すぐにクレジットカード会社へ電話し、返金を申し出ましょう。金利も返金日までしかかからないので、自動引き落としを待つよりずっとお得です。

ハンドバッグごと外ポケットに入れてしまえるので、移動がずいぶんと楽チンに。
ソフトスーツケースは開閉時に荷崩れすることもありません。最近は撥水機能付きのものもありソフトスーツケースの弱点が克服された商品がたくさん。
一度ソフトケースを使えばもうハードに戻れなくなるといいます。

スーパーのお寿司についてるアレです。
海外で食事が合わないときなど、これを数滴たらせばあら不思議。
携帯しやすく、使いやすいと、海外旅行にもってこいの1品です。
ただ、外人さんにとってお醤油は結構匂いがキツいもの。列車や飛行機内での使用は控えたほうが良さそう。

おなかを下しやすい方、不衛生な国へ行く方は、毎食後、予防的に摂ることで食あたりのリスクをぐっと減らし、胃腸の状態を良好に保てます。
ラッパのマークに頼る前に何より予防が一番です。

あらゆる紐の中でオールマイティなのがゴムひも。
伸縮性のあるゴムとしてはもちろん、限界までぴんと張ればただの紐としても使えるので、洗濯干し用ロープとしても、故障したスーツケースをぐるぐる巻くのにだって使えます。
嵩張らず、軽量で多用途なゴムひもが一番です

アウトドア用品のダウンベストは圧縮袋に入れれば本当に小さくなりますし、軽量で邪魔になりません。
何より本当にあたたかいので、ほかの防寒具を減らせるのがいいですね。
寒冷地への旅にうってつけの防寒具です。

不特定多数の人が寝るホテルベッドに寝るのはなんだか気持ち悪い。そんな方はシルクシーツ!
軽量コンパクト、生地はうすっぺらいのになぜかかなりの保温性。非常にキメ細かいシルク生地で、ダニも通さず、安宿でも安心して就寝できます。
肌触りもいいので貧乏旅行だけでなく贅沢旅行にもおすすめです。

現金と並んでもっとも盗難被害が多いのがデジカメ。
"Could you take a picture of me?"と言って通りすがりの人にカメラを渡したが最後、そのまま走り去られるなんて事が少なくありません。カメラは旅行保険で補償されますが、それまでに撮影した写真データはショックなことに戻ってきません。
WiFi内蔵SDカードがあれば、就寝前にその日のデータをスマホやタブレットにバックアップ出来ます。
思い出はプライスレス。写真データも現金も分散保存が鉄則です。

他にもこんなまとめを書いています。

1





このまとめへのコメント2

  • panndasugiyamaさん|2012.11.13

    旅行するとき、いろいろ持ち物がありますね。荷物を片つけるとき、下記のリクエストをご参考くださいね~
    http://www.arachina.com/tips/tips4.htm

  • kankeri02さん|2012.07.17

    クレジットカードのキャッシングが一番オトクとかないだろ

1