1. まとめトップ

【台湾】「千と千尋の神隠し」のモデルと言われる街!九份(きゅうふん)のまとめ

一度は行ってみたい、死ぬまでには訪れたい世界の絶景や観光スポット画像をまとめてみた。台湾の九份(きゅうふん)情報・画像をご紹介します!ジブリの映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街九份(きゅうふん)のまとめ。

更新日: 2014年03月03日

276 お気に入り 1333828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

traveldartsさん

九份概要

九份(きゅうふん、ジォウフェン)は、台湾北部の港町基隆の近郊、新北市瑞芳区に位置する山あいの町である。

九份の街並みは日本統治時代の面影を色濃くとどめており、当時の酒家(料理店)などの建物が多数残されている。

日本では、九份が2001年に公開された映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった町として紹介されたため一般の観光客への知名度が一躍高まった。

日本で出版されている台湾旅行ガイドブックの多くにはこの逸話が紹介されている。映画を観て九份に興味を持ち訪れる者も多い。

九份にはホテル(中国語で飯店、旅社)がなく、宿泊施設は主に民宿である。

現在、九份は世界の旅行ガイドブック(台北付近)にも多数紹介されており、今や台湾を代表する観光地のひとつとして定着した感がある。

ウィキペディアより

九份画像

この雰囲気はまさに・・・映画そのもの。

九份参考リンク

あわせて読みたい

1 2