ポジション状況を見ていると、’17年以降、日本人の建玉は膨らみ続け、しかも買いへの偏りは明白だった。下がれば大量のロスカットが発生し、さらなる下げを誘発するリスクが潜んでいたのだ。

出典ジェットコースター並なトルコリラ相場で荒稼ぎする一発逆転トレード。超リスキーな新興国通貨でいかに勝つか? | ハーバービジネスオンライン | ページ 2

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

FXで勝つためには…勝ち組にコツを聞くのが一番

「上がる」か「下がる」かの2分の1の確率ながら9割の投資家が市場から撤退するという為替市場ですが、少ないながらも勝ち組が存在するのも確か。勝つためには彼ら勝ち組からコツを伺うのが一番でしょう。

このまとめを見る