このようなスキャルに、より大きな値幅取りを狙うデイトレードを組み合わせているという。 「デイトレは基本、順張りです。トレンドに逆らわずにエントリーする。200EMAが下向きであれば、下降トレンドなので売り目線。日足で大きな流れをチェックして、4時間足でも同じく下向きであることを確認したら、15分足を基準にエントリーする。直近安値を割ってきたところで売りです」

出典無知無謀なFXトレーダーがテクニカルの達人となって辿り着いた手法とは? | ハーバービジネスオンライン | ページ 2

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

FXで勝つためには…勝ち組にコツを聞くのが一番

「上がる」か「下がる」かの2分の1の確率ながら9割の投資家が市場から撤退するという為替市場ですが、少ないながらも勝ち組が存在するのも確か。勝つためには彼ら勝ち組からコツを伺うのが一番でしょう。

このまとめを見る