1. まとめトップ

日本一周したことある奴がまとめた夏休みに行くといいオススメの場所 その1

日本を周ったと胸を張って言える人だけが魅力を伝えられる場所をまとめたまとめ1

更新日: 2012年08月09日

488 お気に入り 68487 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ttssさん

その他のまとめ

オススメの場所

青森県の十二湖の青池と合わせてみたい、神秘的なターコイズブルーの池。その美しさから実は新しいアップル製品の壁紙に採用されたことでも有名。

風情の感じられる街。「小樽オルゴール堂」や日本最大規模の『万華鏡ギャラリー』が超おすすめ。

夕張、富良野、札幌、十勝、いろんな所にありますが、一度くらいはどこかの花畑牧場に行ってみるのはアリ。確かに美味しい。

北海道は富良野を一望できる。花も綺麗に咲き、ウッドチップが敷き詰められた散歩道があり、白樺の木も揺れている。北の国からのロケ地も近くにあり、アンパンミュージアムもある。

近づくとすでにラベンダーの香りがあたり一面を包む。温泉・宿泊施設がある。露天風呂からはラベンダー畑を見て香りも楽しむ事が出来るので、是非とも行って見て欲しいところ。

動物園嫌いでも楽しめる!日本一と称される動物園。趣向を凝らした園内の作りとイベントに大満足。
傾斜の中に作られているので、自然と北海道の広大な景色を楽しむことが出来る。

見渡す限りのひまわり。青と黄色と緑のコントラストは圧巻。北海道、自然の恵みを堪能できる。

日本最北の駅「稚内」から車で5分ほど。日本最北の温泉施設『童夢』も近くにある。イルカのオブジェが有名。

日本最北端である宗谷岬にはいっておいて損はない。近隣にある稜線地がとても爽快(生き物を育てる小屋のあるところられへんは芳しい香りがするけど)。
それから、ボタンを押すと流れる演歌がなんともシュール。

オホーツク海、網走市街、網走湖、能取湖、知床連山の連なりが一望できる天都山山頂にある。流氷の上の神秘と流氷の下の不思議がわかる所。クリオネが見れます。

北海道開拓と監獄受刑者の歴史が学べる所。実は受刑者の服が着れたり、人形があってかなり楽しい。(実は写真の人も人形である)
今から120年前、厳しい寒さの中逃げ出す事も出来ないほど辺りには何も無く、北海道が発展していなかった頃、極悪犯・政治犯などの受刑者を北海道開拓のために労働者として使うことを目的として「最果ての監獄」が作られたとのこと。

無料の露天風呂。勿論混浴。着替える所はあるが仕切りやなんやはない。近くの旅館に泊まってる人が利用することが多いようだ。

ホロホロと流れ落ちる様が涙に似ている事から別名:乙女の涙。天気と時間によっては虹が見える。

オシンコシンの滝。男子ならその名前で一度くらいはボケてみたい。落水量が多く、滝幅も広いのでとても気持ちいい。

こんなに近くでリスが見れるし、上手く餌をあげれば手の上に乗ってくれる。ただし、警戒心がとても強いので少し難しいかもしれない。

霧の摩周湖と言われる。一気に霧がかっていく瞬間に立ち会えたならその幻想的な風景に心を奪われることだろう。

日本で6番目に大きい湖。北海道の広大な景色の中に浮かぶ湖とその中にある島。展望台からは360度の景色で北海道も見渡せる。景色の気持ちよさ半端じゃない。

砂を掘ると驚くことに熱いお湯が湧いてくる。湯船を作って湖の水と混ぜて適度なお風呂を作るのが最高。

自然と虫を楽しむ場所。道もとても歩きやすい。

1つの湖なのにいろんな色が混在している。青い所や、赤い所や、黄色い所。一度回ってみるのが吉。

北海道の形に見えるといわれる湖。アップダウンの激しい峠の中に展望台がある。

何故か、古ぼけた観覧車とドリカムのギャラリーが存在する。広大な大地を眺めながら飲むワインは格別。

釧路の勝手丼。自分勝手にネタを入れていって自分仕様の丼を新鮮な海鮮で作ることが出来る。非常に楽しく旨い。

言わずとしれた札幌時計台。がっかりするのもまた一興。(日本三大がっかりの一つと言われている)

出典ganref.jp

その名の通り、地球が丸く見える岬。母恋(ぼこい)という素敵な駅から行く事が出来る。

洞爺湖の花火は4月~10月のロングラン。毎日100万円ほど使っているらしいので、湖・温泉・花火を楽しむのは至高。

1 2