1. まとめトップ
  2. 雑学

若いうちから参考にしたい、成功者の“平均睡眠時間”

人は人生の1/3を眠る。言うなれば人生の1/3は“死んでいる”のだ。ナポレオンやエジソンの睡眠時間は3時間だったと言われている。若人よ、惰眠を貪ることなかれ。

更新日: 2017年08月21日

586 お気に入り 288400 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tainoyoさん

成功者たちはいったい何時間眠っているのだろうか?

3時間〜5時間

ソフトバンク株式会社 代表取締役社長 孫正義

4時間。事業資金を貯めているときは1日1時間の睡眠だった。

ワタミ株式会社 代表取締役社長・CEO 渡邉 美樹

6時間

株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田 晋

創業当初は毎日わずか3時間程度だった。

楽天株式会社 代表取締役会長兼社長 三木谷浩史

6時半に起床。睡眠時間は3時間か4時間半。

マネックスグループ株式会社 代表取締役社長CEO 松本 大

5時間。創業当時は3時間。

株式会社ネクシィーズ 代表取締役社長 近藤 太香巳

5時間

株式会社ネクスト 代表取締役社長 井上 高志

日中の時間を有効利用するという点でも、ダラダラ眠っているのは逆効果

睡眠と覚醒の深さは、お互いに影響しあっています。グッスリ深く眠ると目覚めがスッキリし、起きてからの覚醒度が高く保たれます。逆に、浅い眠りを長く続けると、目覚めた後も覚醒度が上がらず、眠気に襲われやすくなります。

▼「成功者」関連リンク

1