1. まとめトップ

知れば知るほど好きになる「道重さゆみ」まとめ

バラエティ番組での"ナルシスト" "毒舌" "ぶりっ子" イメージしか持っていない方のために、モーニング娘。道重さゆみさんのことを私なりにまとめてみました。

更新日: 2018年10月26日

607 お気に入り 2037612 view
お気に入り追加

性格が几帳面でとても真面目な道重。ここからは、現役時代のエピソードを中心にお伝えします。

「リーダになってから、仕事に対する気持ちとメンバーに対する気持ちが変わってきている。10年間私を育ててくれたモーニング娘。に恩返しをしたいと思ったんです。恩返しって何かな、リーダーとしての役目は何かなって考えたとき、今のモーニング娘。10人を世間の方に知ってもらいたいと思った」

2012年6月放送 スカパーPigooHD『GIRLS NEWSハロプロ#5』インタビューより

7. 弱気で泣き虫

ナルシストで毒舌なイメージが強い道重だが、元々は弱気な性格。

バラエティ番組に出演するようになった頃は自分のキャラをなかなか出せず、ノートでダメ出しをして試行錯誤を繰り返していた。

「絵里は次のリーダーが気になるみたいだったけど、私は本当に聞いてなくて。『でも、もしリーダーになったとしたら、さゆみは自信が無いよ』ってメールを送ったら『さゆはさゆのままでいいよ』って返ってきて、その1時間後くらいに『間違った。さゆはさゆのまま"が"いい』ってきてすごい嬉しくて…(涙」

2012年4月3日放送 CBCラジオ『モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース』より
※絵里=道重の親友でもある元メンバーで同期の亀井絵里

リーダーになるのをずっと不安に感じていた道重。

道重がリーダーになることが発表されたのは、2012年5月18日の前リーダー新垣里沙卒業当日、道重が知らされたのはその3日前だった。

初代リーダー中澤に「しげちゃんは凄く大変だと思うけど、このプレッシャーに勝ってね。大丈夫だから! 応援してるから!」と励まされると思わず涙がにじみ、抱きつく一幕も。

2012年7月8日、池袋サンシャイン噴水広場でのイベントにて

「リーダーになってから、ちょっとづつの積み重ねもあってずっと張りつめてて。しかも実は、あの前日に初めてリーダーとしてみんなを叱ったんです。でもその時に『さゆみなんかが言っていいのかな?でも言わなきゃ』とか思って凄い緊張しちゃってて。それ以外にも自分の中にあった緊張感とかいろいろ…。そういうのが中澤さんに会ってホッとしたんです。安心したんですかね」

2012年7月24日発売 『B.L.T.』9月号インタビューより。池袋イベントでの涙について

8. モーニング娘。を愛している

「性格が悪いと嫌われても、それがきっかけでモーニング娘。を知ってくれればいい」

2012年4月6日発売 『TOP YELL』5月号インタビューより

2011年秋に『いきなり!黄金伝説』の1ケ月1万円生活に挑戦。

収録があったのは新曲リリースや全国ツアーを控えた多忙な時期。道重は繊細で器用ではないタイプだが、通常の仕事をこなしつつ、カメラに囲まれた生活をしてアイディア料理を作ったりと相当頑張っていた。

全ては「今のモーニング娘。を世間の人に知ってほしい」という想いから。

「(バラエティ番組では)私が毒舌なんで、毒舌返しされることもあるんです。道重さゆみのことを悪く言われるのは全然構わないけど、モーニング娘。のことをバカにされると本当に悔しい!

自分の中ではモーニング娘。はアイドルグループの頂点なんです。 本当に凄いグループだって私は知っているから、後輩のみんなにもモーニング娘。の一員でいることに誇りを持ってほしいし、そのためにもここで満足するのではなく、もっともっと上を目指さなくてはいけないと思ってます。」

2012年6月30日発売『ENTAME』8月号インタビューより

―あなたにとってモーニング娘。とは?
「”出会い”です。モーニング娘。があったから皆と出会えた。つらいこと悲しいこと寂しいこと、モーニング娘。として沢山経験してきたけど、みんなと出会えたことがあるから全然苦じゃない。みんなと出会えたご褒美のほうが、私のモーニング娘。人生において凄く大きいものだなって思います。」

2012年6月放送 スカパーPigooHD『GIRLS NEWSハロプロ#5』インタビューより

9. 愛されている

モーニング娘。が怒涛の起死回生中と言われると、そのタイミングにさゆほど相応しいリーダーはいないだろ、と胸を張りたくなる程度にはさゆを愛してる。

「まるわかりBOOK」取材終了記念最新メンバー所感。ラストはさゆみん。小一時間語ったのですがパフォーマーとしてもリーダーとしても人としても震えるほど魅力的。好き嫌いの分かれる人かと思ってたけど、今や知れば知るほど好きになる存在。日本アイドル界の至宝。 #morningmusume

月刊誌『B.L.T.』で ハロプロページを担当していた編集者。

ファンによって作られた、道重さゆみの歴史をまとめた動画。

10. カッコいい

「アイドル戦国時代ということで、天下を取ってる方もいるかもしれないけど、私達は諦めないし、私達自身は負けてる気持ちじゃないし、モーニング娘。は日々進化してるのに変わらず応援してくれるファンの皆さんがいる…私達は本当に幸せ者だと思いました。」

2011年6月27日 モーニング娘。2011年春ツアー千秋楽のラストMCにて
※進化=メンバーの加入と卒業を繰り返し変化していることを表している

2012年7月4日に発売。15周年を迎えたモーニング娘。の記念すべき50枚目の、
道重がリーダーとなって初のシングル。10年ぶりに初週の売上が10万枚を超えた。

「50枚目のシングルは沢山の人に聞いてもらうことができました。でもまだ上を目指していきます。15周年という歴史を大切にしながらも、歴史を蹴飛ばすくらい新しいモーニング娘。を作っていけたらいいなと思います。みなさんこれからも応援よろしくお願いします!」

出典2012年7月24日 フジテレビお台場合衆国「めざましライブ」MCにて

ー「いつか復帰してね」とか「待ってるからね」というファンの声は、道重さんの耳に届いていましたか?

道重「はい。ブログのコメントとか、それ以外のところでもファンの方たちが発信してくれているのを見ていたので。そういうのを見て、「忘れられちゃうかも?」って思うのは失礼だな、と思いました。こんなにも待ってくれている方たちがいるんだから、ちゃんと自分の未来や復帰への道を考えて、その道をたどらないと失礼だなって」

出典TV Bros. 2017年4月8日号

関連リンク

1 2 3





このまとめへのコメント1

  • 村為組さん|2012.08.01

    素晴らしいまとめに感謝します
    さゆーじあがきっかけでメロン記念日のヲタにもなりましたw

1