1. まとめトップ

スレ主は、米国の助けがないという前提で、日本には水素爆弾を作れる実力はあるのか、と尋ねている。これに対して「作れる」というコメントが多く寄せられ、大勢を占めた。

・「作る実力はある。しかも超簡単だ」
・「日本の科学技術力をもってすれば自前で作れるだろう。ただ米国が作らせないが」
・「水素爆弾は簡単に作れる。インドは米国やロシアによる技術封鎖があったにもかかわらず水素爆弾を創り出した。日本の技術はインドより進んでいるのだから、水素爆弾なんて難しくはないだろう」

原爆は原子核の核分裂エネルギーを利用する核兵器で、水爆は核融合エネルギーを利用する核兵器であるといった違いです。
また、原爆はウラン235やプルトニウム239などの核分裂連鎖反応を、水爆は重水素や三重水素(トリチウム)の核融合といった別のものを利用しています。

威力ですが、水爆の威力は1発で広島,長崎型原爆の100倍以上はあります。
また、ソ連が1961年に行なった史上最大の核爆発に使った水爆は高性能火薬(TNT)58,000,000トン分の威力で、広島型原爆の約4,000倍でした。

1