18日目~23日目
黄体ホルモンのプロゲステロンがピークに達するとき。これにより、便通が遅くなります。高食物繊維である玄米や大麦、野菜をとってエネルギーを高めましょう。食物繊維が便秘と戦ってくれます。

24日目~28日目(生理直前)
PMS(月経前症候群)によって精神不安定に陥り、とても落ち込みやすくなるときでもあります。じゃがいもや米などの炭水化物が血糖値を安定させるでしょう。アイスクリームなどもお勧めします。

(※周期には個人差があります)

出典ハッピーな生理を迎えるための食事

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

PMS(月経前症候群)・生理痛を元気に乗り越える!

出来るだけ薬を使わず元気に乗り越えられる方法を集めてみました!

このまとめを見る