1. まとめトップ

カタンダイスの評判やヴァリアントなど

ダイスを振って出目に応じてカタン島を開拓していく『カタンダイス(GP社版)』が発売されたので、これを機にまとめてみたり。

更新日: 2012年07月25日

sindenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 3826 view
お気に入り追加

カタンダイスとは

カタンの開拓者たちシリーズ第5弾。
「カタン」の世界を手軽に味わえるダイスゲームです。
自分の番にダイスを振り、ダイス目の組み合わせで建設(得点)します。
シンプルなルールで、ボードゲームを遊んだことがない方でも気軽に楽しめます。
スコア記入用の専用ペン4本と書いて消して何度でも使えるスコアボード4枚付き。

プレイ人数 1~4人
対象年齢 7歳以上
準備時間 約10分
プレイ時間 15分から30分

オリジナルは2007年にコスモス社から発売されたもので、ダイスカップ付きのデラックス版。

ワンポイントセールス:サイコロを振るだけで遊べるカタン。

しかし、こんな問題が……

詳しい解説書が入っていない(メーカー確認済みです)ため、シート裏や台紙裏の漫画による手順説明だけでは遊び方が大きく不足しており、ほぼ遊べないと思われます。

「ゲームが遊べないレベル」に不足しているルール説明。
ボードゲームショップ『すごろくや』では、補完説明書を添付するなど工夫を図っている。

プレイしたひとの感想

このゲーム、交渉フェイズがありません。だからゲームは完全にソロプレイ。1人でやっても4人で遊んでも、ゲーム展開は同じ。

巷ではあまり評判のヨロシクないゲームではあります。
その理由の大半は『プレイヤー間のインタラクションが低くソロゲー感が強い』

「インタラクション」とは相互作用、もしくは交互作用のこと。プレイヤ同士で戦闘したり交渉したりしないゲームを「インタラクション性が低い」と言います。

びみょー(w
他人を妨害したり、協力するルールが無いので、ひたすらダイスを振るだけに……。

噂のジーピー版カタンダイス( amazon.co.jp/gp/product/B00… )買って来た。確かにクイックガイドだけでプレイできそうに見えたが、「街道がつながっていない建造物を建てることは出来ない」ってのが記述抜けしてない、これ?→カタンの偉い人 #catan #boardgamejp

カタンダイス( amazon.co.jp/gp/product/B00… )、10ラウンドでフルコンプ絶対無理だよなぁ、何で縮めたんだ……と思ったが、元の15ラウンドでもフルコンプは無理だってことに今さっき気がついたおポンチのアカウントはこちらになります。 #catan #boardgamejp

「これは何か賭けてやると面白そう」と気に入って頂けた様子。ダイスゲームのついでにカタンダイスも出してみてノーマルプレイ。こちらも気に入っていただけみたい。ウチのカミさん曰く「頭を使わずに、急かされないゲームが良い」との事。ダウンタイムを余り気にしないのか…。

一人寂しく、カタンダイスゲームをやってみた。本当に寂しい・・・(25点でした)

そんなカタンダイスを面白くする華麗なるヴァリアントたち

デザイナーのクラウス・トイバーの手によるヴァリアント。
刷新されたシートを用い、ロンゲストロードやラージェストアーミーなどを競い合う要素が生まれた。

さらにシートが刷新され、全プレイヤで1枚のシートを使用するようになっている。

プレイ風景

1





晴れ時々まとめ。