食物繊維は白米の8.8倍、マグネシウムは白米の12倍……といった驚きの数字が栄養比較表に並んでいるほど、玄米の栄養価の高さには驚いてしまいます。

そんな優れた栄養価を兼ね備えた玄米は現在、がん予防に最も効果的な食材として世界中から注目されているのです。身体に大きな負担がかかる「抗がん剤」を拒む癌患者は多く、「最後の時までの残りの時間を抗がん剤で苦しむのはご免だ」と玄米一本に切り替える人も多いそう。

ここでのポイントは、玄米を100回ほどかむということ。玄米は消化されにくく、唾液に含まれる酵素がなければ分解されないそう。

玄米が持っている本来の栄養を最大限に引き出して初めて効果が見られるそうなので、頑張って100回かんでから飲み込みましょう。たくさんかむことで満腹感だって得られるので、ダイエット中のアナタにも良いかもしれませんね。

出典玄米1口は100回かむべし!「玄米」で癌予防も。玄米の驚きの効果(マイナビウーマン) - Peachy[ピーチィ] - 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト - livedoor ニュース

前へ 次へ