1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

東京の不夜城・歌舞伎町のあるバーでは、深夜2時を回ってなお客足が途絶えることはなく、ホスト、キャバ嬢と大勢の客でごった返している。10月上旬のその日、ソファ席でイケメンホスト2人に囲まれ、底なしにシャンパンを空けていく妙齢の女性が周囲の目をひいていた。東野幸治(48才)の妻・A子さん(44才)だった。

「彼女はこの店の常連で、ホストクラブに行った後のアフターでよく来るんです。“れいちぇるさ~ん!”というあだ名で呼ばれていて、ホストに持ち上げられながら大はしゃぎでカラオケを熱唱していました。ものすごく目立っていましたね」(居合わせた客)

 彼女が退店したのは明け方の5時。ホストに支えられるようにしてタクシーに乗り込み、帰宅した先は、東野の自宅ではない都心のある高級マンションだった。あれ!?

「東野さん夫婦、また別居していると聞きました。これまでもイロイロありましたからね」(芸能関係者)

1