誰も公務員の数を数えた事がなかった

出典建国以来はじめて公務員の数を数えた 「公務員天国」ギリシャはメルトダウン寸前  | 川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」 | 現代ビジネス [講談社]

去年の7月、ギリシャ国は1832年の建国以来初めて、公務員の数を数えた。その結果、どうも勤労者の4人に1人が公務員らしいということがわかった。公務員職は、何かのお礼にもらえたり、世襲であったり、また、お金で買えたりするらしい。

 それにしても信じがたいのは、この調査をするまで、いったいこの国に何人の公務員がいて、どんな仕事をしているか、あるいは、していないか、また、どうやって公務員になったのか、そして何より、ギリシャという国が、公務員と称する人間に、どれだけの給料を支払っているのかを誰も知らなかったという事実だ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

欧州金融危機でギリシャの破綻が避けられない理由

欧州の中で最初に破綻するとされているギリシャは、2012年9月には国債償還が不可能になって、財政破綻するとされています。欧州危機の

このまとめを見る